ピクシブ百科事典

チーター

ちーたー

チーターのイラストにつけられるタグ。
目次[非表示]

概要

哺乳綱食肉目ネコ科に属する肉食動物
アフリカから中近東インドサバンナなどの、半砂漠、藪地に生息している。
ネコの仲間としては色々と変わった動物で、引き込められない爪(チーター以外のネコ科動物はを自在に引き込められる)、走行に特化した四肢(他のネコ科動物では歩行と攻撃の双方を行えるような形状になっている)、イヌに似た体型など変わった特徴を持っている。外見的イメージはに似ているが、厳密には似て非なる存在。
鳴き声はとは異なり非常に甲高い声である。

ジンバブエには斑点が繋がり帯状になる突然変異個体(キングチーター)がいる。

動物の中では走行速度が最も速いとされ、走行を開始してから2秒時速72km/hに達し最高時速が110km/hを超える。
しかし全力疾走時は平常時に比して発熱量が五割増し。そのくせ汗腺等の冷却機構がないため熱の九割が体内にとどまり、あらゆる生物にとって危険域である40度そこらに到達するのもあっという間。比喩抜きで体が焼けるほど熱くなってしまうので、80km/h以上の高速を維持できるのは500mほど。
また、足が速い分喧嘩には弱く、ヒョウブチハイエナに獲物を横取りされるのはもちろん、餌そのものも、草食動物の子供や小さいものであるのが大半。成獣のイボイノシシなどから逆襲されることもある。

他のネコ科動物に比べて人間に慣れやすく、嘗ては飼い馴らして狩猟に用いられた。
その為「狩猟豹」なる別名を持つ。

なおチート(ゲームでの改造行為)をする人物を「チーター」と呼ぶこともあるが、綴りが違うので混同注意。
(動物はCheetah、改造プレイヤーはCheeter)

チーターをモチーフにしたキャラクター


関連タグ

動物 生き物 肉食動物 ケモノ  擬獣化
ネコ科 キングチーター 치타 cheetah

pixivに投稿された作品 pixivで「チーター」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 578322

コメント