ピクシブ百科事典

クレヨンしんちゃん

くれよんしんちゃん

『クレヨンしんちゃん』は、臼井儀人による日本の漫画作品、また、それを原作とするアニメ作品。通称「クレしん」「しんちゃん」。
目次[非表示]

概要

埼玉県春日部市を舞台にしんちゃんこと野原しんのすけとその家族を中心に巻き起こるドタバタコメディー。
しんのすけの行動や言語から子供に見せたくない子供番組に常にトップ10入りしているが、
家族や仲間の大切さ、絆の強さを教えてくれるアニメでもある。

あらすじ

春日部市に住むしんちゃんこと野原しんのすけは好奇心旺盛な5歳の幼稚園児。
家族や友達、果てには周囲の人々を巻き込んでしんちゃんの面白おかしい日常は今日も始まる。

登場人物

野原一家


親族


かすかべ防衛隊

風間トオル(CV:真柴摩利
桜田ネネ(CV:林玉緒
佐藤マサオ(CV:一龍斎貞友
ボーちゃん(CV:佐藤智恵

その他幼稚園児

酢乙女あい(CV:川澄綾子
河村やすお(CV:大塚智子
ひとし(CV:永澤菜教
てるのぶ(CV:瀧本富士子

幼稚園関係者

吉永みどり(CV:高田由美寺田はるひ
まつざか梅(CV:富沢美智恵
組長先生(CV:納谷六朗森田順平
上尾ますみ(CV:三石琴乃
熱繰椎造(CV:田中一成

幼稚園児の保護者

風間みね子(CV:玉川砂記子
桜田もえ子(CV:斉藤庄子萩森侚子
黒磯(CV:立木文彦

またずれ荘の住人

大家主代(CV:佳川紘子
四郎(CV:桜井敏治
屈底厚子(CV:石川寛美
屈底アツミ(CV:杉本沙織
役津栗優(CV:大本眞基子
にがりや京助(CV:石森達幸
汚田急痔(CV:福山潤
玄武岩男(アニメ未登場キャラ)
オマタ(アニメ未登場キャラ)

埼玉紅さそり隊

ふかづめ竜子(CV:伊倉一恵
魚の目お銀(CV:中沢みどり星野千寿子
ふきでものマリー(CV:むたあきこ

その他知り合い

大原ななこ(CV:紗ゆり伊藤静)
大原四十郎(CV:麦人
神田鳥忍(CV:大塚みずえ
マスターヨダ(CV:永井一郎
本田ケイ子(CV:高山みなみ
川口(CV:中村大樹
北本(CV:鈴木れい子
ロベルト・マクガイヤー(CV:堀之紀
鳩ヶ谷ヨシりん(CV:阪口大助
鳩ヶ谷ミッチー(CV:草地章江大本眞基子
売間久里代(CV:津野田なるみ

劇中内キャラ

アクション仮面(CV:玄田哲章
桜ミミ子(CV:小桜エツコ
カンタムロボ(CV:大滝進矢
ぶりぶりざえもん(CV:塩沢兼人神谷浩史
ふしぎ魔女っ子マリーちゃん(CV:國府田マリ子
もえP(CV:野川さくら

メインキャラの呼称表

が\にしんのすけトオルマサオボーネネ
しんのすけオラかざまくんマサオくんボーちゃんネネちゃん
トオルしんのすけボクマサオくんボーちゃんネネちゃん
マサオしんちゃんかざまくんボクボーちゃんネネちゃん
ボーしんちゃんかざまくんマサオくんボクネネちゃん
ネネしんちゃんかざまくんマサオくんボーちゃんアタシ


関連イラスト

野原家!
彼らの日常は間違いなく流れている


青空一家
夕立



TVアニメ

1992年4月からテレビ朝日系列から毎週月曜に放送開始。現在は毎週金曜に放映中。

オープニングテーマ

1.『動物園は大変だ』(1992年4月13日 - 1992年9月21日) 作詞:臼井儀人、作曲:織田哲郎、編曲:明石昌夫、歌:TUNE'S(メルダック:現在のトライエム)

2.『夢のENDはいつも目覚まし!』(1992年10月12日 - 1993年7月5日) 作詞:長戸大幸、作曲:織田哲郎、編曲:葉山たけし、歌:B.B.クイーンズ(BMGルームス:後のルームズレコード、現在のVERMILLION RECORDS)

3.『オラはにんきもの』(1993年7月12日 - 1995年9月25日) 作詞:里乃塚玲央、作曲:小杉保夫、編曲:加藤みちあき、歌:野原しんのすけ(矢島晶子) (ワーナーミュージック・ジャパン)

4.『パカッポでGO!』(1995年10月9日 - 1996年9月27日) 作詞:ポエム団、作曲・編曲:木村貴志、歌:野原しんのすけ(矢島晶子)(イーストウエウトジャンパン:現在のワーナーミュージック・ジャパン)

5.『年中夢中"I want you"』(1996年10月11日 - 1998年3月20日) 作詞:C's、作曲・編曲:菅原サトル、歌:Puppy(Groovy Boyfriendsの覆面ユニット)(イーストウエスト・ジャパン)

6.『とべとべおねいさん』(1998年4月10日 - 2000年5月26日) 作詞・作曲・編曲:もつ、歌:野原しんのすけ(矢島晶子)&アクション仮面(玄田哲章) (BMG JAPAN)

7.『ダメダメのうた』(2000年6月2日 - 2003年1月11日) 作詞・作曲:LADY Q、編曲:森俊也、歌:LADY Q&野原しんのすけ(矢島晶子)&野原みさえ(ならはしみき)(キングレコード)
過去のエピソードの映像が使用されている。この曲と「Hey baby!」・「キミに100パーセント」のみ番組タイトルが最後に出る。

8.『PLEASURE』(2003年1月18日 - 2004年10月16日) 作詞:黒須チヒロ、作曲:細井かおり、編曲:清水信之、歌:華原朋美(ワーナーミュージック・ジャパン)
『ボボボーボ・ボーボボ』放送期間中は全てのスタッフクレジットが表示され、曲時間も延長された。

9.『ユルユルでDE-O!』(2004年10月22日 - 2007年2月23日、2007年7月6日 -2009年10月16日) 作詞:ムトウユージ、作曲・編曲:中村康就、歌:野原しんのすけ(矢島晶子)(コロムビアミュージックエンタテインメント)
オープニングでは最も長く使用。

10.『ユルユルで DE-O! 2007クレヨンフレンズVersion』(2007年3月9日 - 2007年6月22日) 作詞:ムトウユージ、作曲:中村康就、編曲:岩崎貴文、歌:野原しんのすけ(矢島晶子)&クレヨンフレンズ from AKB48(デフスターレコーズ・コロムビアミュージックエンタテインメント)
劇場版『クレヨンしんちゃん 嵐を呼ぶ 歌うケツだけ爆弾!』公開に合わせて使用された。

11.『ハピハピ』(2009年10月23日 - 2010年7月30日) 作詞:ベッキー♪♯、作曲:Splash Candy, 編曲:本田優一郎、歌:ベッキー♪♯(EMIミュージック・ジャパン)

12.『Hey baby!』(2010年8月6日 - 2011年1月28日) 作詞:倖田來未、作曲:井上慎二郎、編曲:田中直、歌:倖田來未(rhythm zone)
Bメロ部分では過去のオープニング映像が使用されている。
この曲から製作会社のクレジットがオープニングに表示される(エンディングのミニコーナーからは削除)。回によってはキャストも一括紹介される(概要参照)。

13.『T.W.L』(2011年2月4日 - 2011年10月28日) 作詞・作曲:北川悠仁、編曲:野間康介、歌:関ジャニ∞(テイチクエンタテイメント)

14.『希望山脈』(2011年11月4日-2012年3月16日) 作詞:秋元康、作曲:ray.m、編曲:増田武史、歌:渡り廊下走り隊7(ポニーキャニオン)
演歌調のオープニングは当番組としては初となる。

15.『キミに100パーセント』(2012年10月19日-) 作詞・作曲・編曲:中田ヤスタカ、歌:きゃりーぱみゅぱみゅ(ワーナーミュージック・ジャパン)
テレビ放映版のみ、しんのすけの合いの手が入っている。

映画版のオープニングでは『ブリブリ王国の秘宝』からねんどアニメで映像を使用している。なお、『アクション仮面VSハイグレ魔王』ではテレビ版の『オラはにんきもの』をそのまま流している。映画版で使用されていないオープニングは『動物園は大変だ』『夢のENDはいつも目覚まし!』『Hey baby!』の3曲。

エンディングテーマ


1.『うたをうたおう』(1992年4月13日 - 1992年9月21日) 作詞・作曲: 立川俊之、編曲・歌:大事MANブラザーズバンド(ファンハウス:現在のアリオラジャパン)

2.『素直になりたい』(1992年10月12日 - 1993年7月5日) 作詞・作曲・歌:米村裕美、編曲:渡辺格(マイカルハミングバード(のちにワーナー・ミュージック・ジャパンに事業譲渡))

3.『DO-して』(1993年7月12日 - 1994年5月30日) 作詞:西脇唯、作曲:斉藤英夫、編曲:新川博、歌:桜っ子クラブさくら組(ワーナー・ミュージック・ジャパン) エンディングの最後でしんのすけがピースするバージョンと「ん〜」と画面大アップでキスしてくるバージョンの2つが存在し、ランダムで使用された。 エンディングとしての使用終了後も一部の回で挿入歌として使用された時期があった。

4.『しんちゃん音頭』(1994年6月6日 - 1994年8月29日) 作詞:加藤茂一、作曲・編曲:おづたいりく&星野やすひこ、歌:ゆうこ&野原しんのすけ(矢島晶子)(ワーナー・ミュージック・ジャパン)

5.『パリジョナ大作戦』(1994年9月5日 - 1995年9月25日) 作詞:マロン公しゃく、作曲・編曲:木村貴志、歌:マロン公しゃく (avex trax) TV版はマロン公しゃくのソロだが、CD版はマロン公しゃく&しんのすけの二人で歌っている。

6.『REGGAE』(1995年10月9日 - 1996年5月24日) 作詞・歌:KOTONE、作曲:KEISUKE&山崎洋一、編曲:林有三(ワーナー・ミュージック・ジャパン)

7.『しんちゃん音頭〜オラといっしょにおどろうよ〜』(1996年6月7日 - 1996年9月13日) 作詞:加藤茂一、作曲:おづたいりく&星野やすひこ、編曲:久米大作&仙波清彦、歌:三波春夫&野原しんのすけ(矢島晶子)(テイチクレコード:現在のテイチクエンタテインメント)

8.『BOYS BE BRAVE〜少年よ勇気を持て〜』(1996年10月11日 - 1997年9月26日) 作詞:奥井亜紀&西東レモン、作曲・歌:奥井亜紀、編曲:小野寺明敏(ワーナー・ミュージック・ジャパン)

9.『月灯りふんわり落ちてくる夜』(1997年10月17日 - 1998年11月20日) 作詞・作曲・編曲:RYUZI、歌:小川七生(テイチクエンタテインメント)

10.『スキスキ♡マイガール』(1998年11月27日 - 2000年3月) 作詞・作曲:KAORU、編曲:山中剛&L'luvia、歌:L'luvia(ワーナー・ミュージック・ジャパン) もっとも長く使われていたエンディング曲でもある。

11.『今日はデート』(2000年6月2日 - 2001年3月) 作詞・作曲:けーちゃん、歌:かまぼこ(ワーナー・ミュージック・ジャパン) この曲から『ママとのお約束条項の歌』までスタッフクレジットがロール式になり、演奏時間が短縮された。特にこの曲は次回予告と併合されることが多かった。

12.『全体的に大好きです。』(2001年6月2日 - 2002年9月14日) 作詞・作曲:つんく、編曲:高橋諭一&つんく、歌:シェキドル(zetima) 放送時間の関係で一部カットされていた時期がある。

13.『ママとのお約束条項の歌』(2002年11月2日 - 2003年9月27日、2004年10月16日) 作詞:臼井儀人&浅田有理、作曲:小杉保夫、編曲:斉藤英夫、歌:野原しんのすけ(矢島晶子)&野原みさえ(ならはしみき)(コロムビアミュージックエンタテインメント)

14.『ありの歌』(2004年10月22日 - 2005年12月16日) 作詞・作曲:りお、編曲:パパダイスケ、歌:やなわらばー(東芝EMI) 『スキスキマイガール』以前の形式に戻ったが、シリーズ最後のエンディング曲でもある(2011年現在)。

TVスペシャル

子供むけ設定なので風間は幽霊ということでしんのすけの前に現れている。
テレビ朝日アニメと東映特撮のコラボ


クレヨン・ホラー劇場
原作漫画を基にしたエピソードだぞっ。
  •  恐怖の幼稚園だゾ‐クレしん最大のホラー回
  •  呪いのフランス人形だゾ‐呪いの人形が野原家を襲う話
  •  本当に怖い呪いの人形の話だゾ‐呪いの人形が野原家に呪いをかけようとする話
  •  縮みゆくしんのすけ‐しんのすけが小さくなる話
  •  知らない誰かがいるゾ-しんのすけたちの中に映り込む謎の人物
  •  ななこおねいさんとおばけやしきだゾ‐お化け屋敷に本物の幽霊が出る話
  •  オラとオラの対決だゾ‐もう一人のしんのすけがやりたい放題する話
  •  怖~いDVDだゾ‐侵略者が販売していたDVDを見た人々が偽物と入れ替わる話
  •  お留守番がドキドキだゾ ちょっと怖いゾ編-留守番中のしんのすけを怪奇現象が襲う
  •  真昼のホラー体験だゾ‐マサオくんの家で連発する怪奇現象
  •  ユーレイに誘われちゃったゾ‐風間くんが親子の幽霊に狙われる話
  •  真夏の雪だるまだゾ‐冷凍庫に放置された雪だるまがしんのすけに復讐しようとする話
  •  たけのこ大襲撃だゾ-幼稚園に現われたたけのこのお化けが皆を襲う話
なぐられウサギシリーズ
  •  なぐられウサギの逆襲だゾ-ネネちゃんとママがストレス発散に殴っているぬいぐるみに真夜中に逆襲される話
  •  ネネちゃんのウサギがしゃべったゾ‐なぐられウサギが消えてシロに愚痴る話
  •  なぐられウサギたびたびだゾ‐なぐられウサギがネネちゃんの夢に現れる話
  •  うさぎもイッパイ飲みたいゾ‐なぐられウサギがマスターヨダの店に来る話
  •  レジェンド オブ なぐられうさぎだゾ‐なぐられウサギがネネちゃんに憑りつき、乗っ取ろうとする話
  •  なぐられうさぎ〈泡〉だゾ‐なぐられウサギが自らの存在意義としてネネちゃんに自分を殴ることを求める話

カスカベ都市伝説シリーズ
2013年
  •  人面クレヨンだゾ-マサオくんに取りついた人面クレヨンが不吉な予言をする話
  •  幼稚園の階段だゾ-しんのすけたちが幼稚園で謎の階段を発見する話
  •  謎のかぐやさんだゾ-しんのすけたちが月から来たというおばあさんに出会う話
  •  ゆれるブランコ少女だゾ-しんのすけたちが不思議な公園で出会った謎の少女の話
  •  大回転マダムだゾ-ある言葉を言ってはならない寿司屋の話
2014年
  • ガチャガチャ人間だゾ-マサオくんがガシャポン人形の祟りに逢う話
2015年
  • 呪いのあみだくじだゾ-呪いのあみだくじに名前を書いてしまったカスカベ防衛隊に不幸が降りかかる話
  • 恐怖のアプリだゾ-謎のアプリにはまってしまったみさえの話
劇場版
伝説を呼ぶ踊れ!アミーゴ! -タイトルからは想像できないようなホラーな内容

劇場版サブタイトル

詳しい概要はクレしん映画の項へ。

関連タグ

クレしん クレしん風 臼井儀人
짱구
짱구는못말려
吹雪丸 トッペマ・マペット ケツだけ星人 なぐられウサギ
SHIN-MEN しん王仮面ライダーしん王
みんなのトラウマ - (作品自体に関して)

しんちゃん100users入り しんちゃん500users入り しんちゃん1000users入り

・スペシャル放送で共演した事のある番組など
ドラえもん ボボボーボ・ボーボボ
仮面ライダー電王 仮面ライダーフォーゼ

白猫プロジェクト(中国版にてコラボを開始している。また、しんのすけがプレイアブルキャラクターとしても登場している)

他の記事言語

Crayon Shinchan

pixivに投稿された作品 pixivで「クレヨンしんちゃん」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 27367571

コメント