ピクシブ百科事典

ラーハルト

らーはると

漫画『ドラゴンクエスト-ダイの大冒険-』の登場人物。

概要

通称「陸戦騎ラーハルト」
陸の竜を操る竜騎衆の一員として、竜騎将バランに仕え自らを戦闘機械と自認する。

魔族の父と人間の母を両親に持つ混血児で、魔王ハドラーの存在を恐れた人間の迫害によって母親を失った過去から人間を憎んでいる。同じ境遇を持ち、自分の怒りや悲しみをを理解してくれたバランには絶大な信頼を寄せており、彼からも「もう1人の息子」と称されるほど愛情を注がれていた。

ヒュンケルとの激闘の末に力尽きたもののバランに流れる「竜の血」によって決戦数日前に復活を果たし、彼の遺言状に従いダイたち一行に加勢。バランの息子であるダイに絶対の忠誠を誓い、大魔宮での最終決戦に参戦した。

戦闘ではロン・ベルク作の「鎧の魔槍」を繰り出し桁外れの素早い槍捌きで、ヒュンケルを圧倒し、超金属軍団やマキシマムをも一瞬で切り刻む。

必殺技は突進しながら敵を切り裂くタイプと飛び上がって渾身の一撃を放つ二つのタイプがある「ハーケンディストール」。

大戦後は行方知れずとなったダイを捜索すべくヒュンケルと共に旅を続けている。

関連タグ

ダイの大冒険 竜騎将バラン ヒュンケル

pixivに投稿された作品 pixivで「ラーハルト」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 64090

コメント