ピクシブ百科事典

修羅

しゅら

語源は、仏教の八部衆の一人「阿修羅」、六道の1つ「修羅道」。「阿修羅」は戦闘神であり、「修羅道」は争いの世界とされる。そのため、争うことを一般的に「修羅」と表現される。

修羅とは

  1. 阿修羅の別名。鬼神
  2. 戦士の別名。
  3. 六道の一。上から三番目のランク。命の安全性を保障されている人間の下だが、常に死と隣り合わせの上に行動の自由が制限されている動物に生まれるよりはマシとされる。
  4. 真・女神転生Ⅲ-NOCTURNE』の登場キャラクター。→人修羅
  5. 聖闘士星矢』の登場人物。→シュラ
  6. 修羅パンツ
  7. 川原正敏原作の『修羅の門』『修羅の刻
  8. スーパーロボット大戦COMPACT3』でオリジナルキャラとして登場した、異世界「修羅界」に存在する戦闘種族。『スーパーロボット大戦OG外伝』と『無限のフロンティアExceed』も登場した。
  9. 幽遊白書』の登場人物。黄泉の息子。
  10. 劇場版 HUNTER×HUNTER -The LAST MISSION-』の登場人物。
  11. サムライスピリッツ』の剣質のひとつ。本来の性格。もうひとつは「羅刹」。
  12. ソウルキャリバー』のボーナスキャラ。鬼の怨霊に憑かれた女性剣士。
  13. 漫画『北斗の拳』に登場する、修羅の国と呼ばれる国に住む闘士たちの総称。
  14. MMORPG『ラグナロクオンライン』の三次職の一つ
  15. DOESによる楽曲の一つ。アニメ『銀魂』の5番目にあたるED。
  16. ゲームAC北斗の拳から派生したプレイヤーのランク分け用語で上級者プレイヤーの意味。中級者をモヒカン、初心者を種籾と呼ぶ。

関連タグ

修羅場 修羅パンツ 阿修羅 アスラ 黒髪乱れし修羅となりて
修羅の国

pixivに投稿された作品 pixivで「修羅」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 1544581

コメント