ピクシブ百科事典

ドロンコ魔王の編集履歴

2015-12-01 21:28:32 バージョン

ドロンコ魔王

どろんこまおう

アンパンマン最初の映画の強敵。 ふふふふふふふふふふふふふふ…

CV:加藤治

それいけ!アンパンマン』の映画第一作目、『キラキラ星の涙』に登場する巨大な悪役。
ナンダ・ナンダー姫の暮らす”キラキラ星”の秘宝、キラキラの涙を奪い取って一番強くて悪い大魔王となったの一つ目怪物。ドロドロンというスライム状の手下がいる。
劇中の描写によると、もともとアンパンマンワールドの住民ではないように見受けられる。

アンパンマンおむすびまんらを全くといっていいほど寄せ付けなかった強敵。
ばいきんまんは彼を利用するが逆に言葉巧みに手玉に取られるなど悪知恵も働く。
アンパンマンやばいきんまんとは初対面だったが、彼らのことを知っていた(ばいきんまんがアンパンマンにいつもやっつけられていることetc)。
(ただし、1989年の映画なため、2010年代のアンパンマンだったらどうなっていたかは未知数)
熱に弱いという弱点はあるが、アンパンマン号の火炎放射(氷の女王はこれで倒している)ではほとんどダメージがなかった

頭に生えた触手を操って終始アンパンマンらを圧倒するが、ナンダー姫の涙を浴びたキラキラの涙の力で消滅した。

ばいきんまんからはドロちゃんと呼ばれたことがある。