ピクシブ百科事典

氷の女王

こおりのじょおう

アンデルセン作「雪の女王」が原典。この名前、もしくは異名を持つキャラクターはフィクション世界に多く存在する。
目次[非表示]

それいけ!アンパンマン』に登場する氷の女王

TV第???話Aパート「氷の女王とにじいろえんぴつくん」


CV:吉田理保子小原乃梨子高島雅羅(2代目声優の小原は他に黒バラ女王ナンドバットとの三役を同アニメで演じている)
初登場回:映画第1作目『キラキラ星の涙』、TVデビュー:第157話B『アンパンマンと氷の女王』

北の果ての氷の国にある氷の城に住んでいる、全身がで出来た恐ろしい女王
ミミ先生みずうみ姫くらいの大きさだったが、次第に黒バラ女王、化石の魔王こおりおにかぜこんこん達と同じくらいの巨大キャラへと変わり、能力も増えた。
口から吐き出す吹雪は物を凍らせる他に凍った人を宝石に変える事が出来る。彼女はその宝石を集めるのが趣味。

アンパンマン達を長年に渡って苦しめている敵キャラクターの中でも、その実力はトップクラス。何度倒されても蘇る雪狼達(女王曰くかわいい)を手下とする。ロールパンナですら度々氷漬けにされている。雪狼をやっつけた元気いっぱいのカレーパンマンひのたまこぞうも彼女の吹雪には負けてしまう。
氷の城に無断で入った者は問答無用で氷漬けにする以外は、特に悪事はしない。ばいきんまんに味方するつもりはないが、彼の言葉を聞き入れてアンパンマン達を襲ったり、氷の国から抜け出して悪さをしたこともある。ばいきんまんは彼女のことを苦手としている。

彼女をやっつける手段としては、あたたかい光(アンパンマンレーザー光線)や強力な炎(かまど放射器)、元気百倍あるいは歌補正のアンパンマンのアンパンチである。

敵キャラとして登場しない回も稀にある(ばいきんまんの敵、デビルスターの被害者、アンパンマンサイドでのダンスなど)。

関連タグ

それいけ!アンパンマンの登場人物 それいけ!アンパンマンの敵キャラクター
氷属性 女王 氷漬け 宝石化

氷の国関連
ゆきおおかみ:手下
ユキダルマン:アンパンマンサイドだが、巻き添えとなって消滅されることがある。 
かぜこんこん雪鬼こおりおに:敵キャラとしてよく揃って描かれる。
つららちゃん:演奏がお気に入り。
オーロラ姫:城は違うが同じ国にて生活している。お互いの存在を知らなかったが、第1293話Aにて初対面を果たす。


その他

入山杏奈(AKB48):小学校時代のあだ名は氷の女王と呼ばれていた。
天明麻衣子:クイズ番組・Qさま!!において、他の回答者が誤答した問題をハイエナの如く奪い取る様子から、氷の女王と呼ばれた。

関連記事

親記事

キャラクター きゃらくたー

兄弟記事

pixivに投稿された作品 pixivで「氷の女王」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 322663

コメント