ピクシブ百科事典

みがわり

みがわり

みがわりとは、ポケモンの技の一種。
目次[非表示]

データ

登場第1世代
威力-
命中-
PP10
タイプノーマル
わざ分類変化
効果範囲自分
直接攻撃×
備考自身の体力の1/4を使って身代わりを作り出す


概要

初代から存在する技。
言葉通り、自身に対する攻撃を代わりに受ける「身代わり(分身)」を作る技。
なお、この「体力の1/4」というのは端数を切り捨てる為、採用する場合はなるべく体力を4の倍数にしないことが重要になる。
ちなみに体力が足りない場合は失敗するのでご心配なく。

技マシンの使えるポケモンは、レベルで覚える技しか技マシンで覚えないポケモン以外全員が習得可能。まもるねむると違ってちゃんとレジギガスも覚えるのでご安心を。
ついでに体力を削る行為はコストなのでダメおしは適応されない。

主な使い方は主に相手の攻撃を透かすことだが、無計画に使うとすぐ潰されるだけになってしまう。だが変化技の大半を無効化することができるため、相手の変化技に対して先手を取って使うと決まりやすい。
また、体力を削ることによって効果を発揮するアイテムや技などとも相性が良い。
また「りゅうせいぐん」や「オーバーヒート」などの使うと能力が下がる技を受ける際や「げきりん」のターン数稼ぎ、技のPP削りなど、技を無駄打ちさせる時にも有用。
まもる」とはまた違った使い方が出来るので、やや玄人向けとは言え非常に有用である。

欠点としては変化技の中でも「アンコール」や「かなしばり」、「ちょうはつ」は無効化できないことがある。
また連続技(「つららばり」など)の回数がまだ残っている時に「みがわり」が壊れると、残りの攻撃が本体に飛んでしまう。
加えて第6世代では「むしのさざめき」「ちょうおんぱ」などの音の技や特性「すりぬけ」を持ったポケモンの全ての技が「みがわり」を無視して本体に当たるようになってしまった。

ちなみに初代における「みがわり」の技マシンはコイン7700枚との交換であり、たくさんのコインと交換して一体何ができるのだろう、とワクワクしていた少年少女たちを「身代わりを作る」という意味不明な効果で困惑させた罪深い技。

グラフィックの変遷

第1世代第2世代

ポケモン選択画面でサイドンカメックスなどに使われていた怪獣アイコンが流用されている。

ポケモンスタジアム

サイドンを模した人形が出現する。

第3世代以降

みがわり
みがわり


イラストのような人形が出現するようになっている。

スマブラ3DS/WiiU』でゲッコウガが使用するものもこの形。

アニメ版

アララギ博士アギルダーが使用するが、その際は自身とそっくりな分身を出していた。

公式グッズ

第3世代以降のみがわり人形は、愛らしい姿から密かな人気を誇っており、Pixivでも自作のぬいぐるみを投稿しているユーザーが見受けられた。

【羊毛フェルト】みがわり人形【作ってみた】
みがわり


しかしポケモンではないため、長らく公式グッズなどは販売されていなかった。

だが2013年1月、ついにポケモンセンターにて第5世代仕様のエルフーンのみがわりぬいぐるみ」が発売された。
ほとんどのポケモンセンターではすぐに完売してしまうほどの大人気で、現在までに何度か再販もなされている。

ちなみにこのぬいぐるみは、2014年4月の『大乱闘スマッシュブラザーズダイレクト』でも、ポケモン紹介の際に桜井政博ディレクターの"みがわり"として登場した。

関連タグ

ポケモン技絵 ノーマルタイプ
ポケモン状態異常・状態変化(イメレス企画 こちらから
身代わり スケープゴート

pixivに投稿された作品 pixivで「みがわり」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 615774

コメント