ピクシブ百科事典

岡元次郎

おかもとじろう

岡元次郎とは、JAEに所属する俳優である。
目次[非表示]

人物

変身!ライダーブラック

←若干二十二歳でのデビュー作。水蒸気の演出はスーツの中に煙が溜まって大変だったとのこと。
仮面ライダーBLACK』にてデビューした名スーツアクター。パワフルなアクションと軽快な体操技、そしてスーツ越しでも分かる高い演技力に定評がある。数多くの仮面ライダーや戦隊ヒーローの中の人を演じており、ファンからは尊敬を込めて次郎さんと呼ばれている。

余談

デビューから二十年以上経っているが未だに現役バリバリのスーツアクターである。そのマッシブな体型はスーツ越しでもはっきりと分かる(少しぽっちゃりしているためでもあるが)ため、ファンからは「次郎さん体型」と呼ばれることもしばしば。特に平成ライダーシリーズでは細身の役者が多いため、変身前後の違いが顕著。最近は大好きなビールを我慢して体型を整えることにも努めているとのこと。
しかし、『スーパーヒーロー大戦GP 仮面ライダー3号』で、仮面ライダーBLACK RXを演じた際に、いかんなくぽっこりしたお腹を披露してしまった。

着やせするタイプなん?



平成ライダーシリーズでは主演を高岩成二氏が勤めることが多いため2号ライダー3号ライダーを演じることが多い。『仮面ライダー龍騎』の仮面ライダー王蛇、『仮面ライダーキバ』の仮面ライダーイクサなどなど非常に印象的な役柄をつとめている。
特に仮面ライダー王蛇を演じている様に、悪役・ラスボス(劇場版ラスボス)役の様な威圧的な人物を演じていることも多く、『仮面ライダーアギト』の仮面ライダーG4を演じた際には氷川誠役の要潤から「あまりの迫力で怖かった」と語られている。

スーパー戦隊シリーズでは敵の大幹部などを多く演じている。

『BLACK』にて、ビルゲニアに操られた青年役として顔出し出演した事も。その時に「これからは俺たちの時代だ」と言う台詞があったのだが、ファンの間では「これからは大野剣友会じゃなく、俺たちJACの時代だ」-すなわち、仮面ライダーシリーズの殺陣を行うアクションチームの世代交代の比喩的表現と言う見解がなされている。

関連タグ

スーツアクター 仮面ライダー 平成ライダー スーパー戦隊

pixivに投稿された作品 pixivで「岡元次郎」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 204180

コメント