ピクシブ百科事典

楳図かずお

うめずかずお

日本のホラー漫画家。タレント文化人としてメディア出演も多い。

楳図かずおとは、日本漫画家ホラー漫画の第一人者である。

概要

1936年9月3日生まれ。和歌山県生まれ、奈良県出身。本名は楳図一雄

漂流教室」や「猫目小僧」、「おろち」、「まことちゃん」等のホラー・SFギャグ漫画が特に有名。

ボーダーをテーマカラーとしている。

同世代の多くの漫画家と同様、手塚治虫の『新宝島』に触発されて漫画家を目指した人物の一人。初期の頃は手塚治虫の作風に影響されたデフォルメの強い絵柄で書いていたが、後に独自の作風を確立。恐怖物の漫画を多く手がけるようになりホラー漫画の第一人者として有名になる。漫画好きな芸能人で彼の作品を愛読するものも多く、その一部から「」と称されてもいる。

徹底的なオリジナル追及志向であり、他作品から影響を受けることを恐れ、他人の漫画や映画アニメ小説などには触れないようにしていると語ったこともあるが、宮崎駿作品が大好きで自作を宮崎にアニメ化してほしいとたびたび語っている。自作以外の漫画のキャラクターで一番好きなのは『風の谷のナウシカ』のナウシカだという。

長年の執筆による腱鞘炎を患っているようで、現在の仕事はタレント業が中心。本格的な漫画執筆は行っていない。ただし、テレビ番組等で似顔絵を描く事はある。

関連タグ

ぐわし 中川翔子

pixivに投稿された作品 pixivで「楳図かずお」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 1180549

コメント