ピクシブ百科事典

溶鉱炉の編集履歴

2017-01-24 17:34:30 バージョン

溶鉱炉

ようこうろ

金属の製錬に用いる炉

概要

【工場】完成【高炉】


製鉄を行う際に、原料となる鉄鉱石またはスクラップなどで発生した屑を溶融させるために使用する炉を指す。
基本的には鉄鉱石とコークスなどを巨大な筒に入れて下から高温の燃焼ガスを当てて還元・融解させる「高炉」と、屑鉄などを耐熱容器に入れて強力な電気火花で溶かす「電気炉」の2種類に分かれる。
(溶炉は文字通り鉱石を溶かすものであるため、厳密には「高炉」のみを指し、後者は「溶炉」と区別されることが多い)
どちらも最終的には溶けた鉄は耐火レンガで内部を覆われた取鍋に納められるが、この「溶けた鉄で満たされた容器」を、多くの人は「溶鉱炉」として認識しているものと思われる。

ネット上、またはpixiv上における扱い

ネット上では、映画「ターミネーター2」のラストシーンでT-800親指を立てながらいわゆる"溶鉱炉"に沈んでいくシーンを元ネタに、
「○○は感動した。特にラストシーンで××が親指を立てながら溶鉱炉に沈んでいくシーンは涙無しには見られなかった」のように使用されることが多い。なおこの手の感想を投稿した人の大半はその作品を真面目に見ていない。
かつては変身ベルト投げ込まれたことも

またあまりにも酷い作品にまともな感想を送るフリをしてその実大喜利のネタにしてしまう時も大抵溶鉱炉ネタが使われる。

DMM.comブラウザゲーム艦隊これくしょん』では、大型建造に挑むことを指すユーザー間でのスラングとして使われる。
(例)
大和かわいい……でも艦隊にいません(半ギレ」
「そこに溶鉱炉があるじゃろう」


外部リンク

ニコニコ大百科
アニヲタWiki(仮) - 実は言ってない台詞