ピクシブ百科事典

A型の編集履歴

2013-11-21 19:54:07 バージョン

A型

えーがた

ここでは、ABO式血液型における型の一つである「A型」について記述する。

A型とは、ABO式血液型判別法により分類される血液型の一つである。赤血球表面にA抗原を持っている。またB抗体を生成するため、B抗原を持つB型の血液に対しては凝集と呼ばれる反応を引き起こす。
日本ではよく血液型による性格判断などが見られるが、統計的・科学的根拠はなく、はっきり言って迷信に過ぎない。
日本人のおよそ40%がA型(大半がRh(+)。ごく一部にRh(-)が存在する)である(日本赤十字社統計資料)。
なお、遺伝型はAAとAOのどちらかであり、AOの人が仮にO型の人と結婚した場合、子供はO型になる可能性もある。

二次でのキャラ付けは他の血液型が比較的多彩な性格に富んでいるのに比べ、控えめ、生真面目で几帳面、勉強熱心で成績優秀といった特徴を持つものがかなり多い。
主人公にO型が多いのに対し、A型はサブヒロインポジションにつく事が多く、ドジっ子主人公の保護者役に収まる事もしばしば。

ちなみに新世紀エヴァンゲリオンの登場人物は血液型が判明してるキャラほぼすべてがA型である。
初期段階ではO型だったアスカですら、のちにA型に変更されたのは有名な話。おそらく作品に自己投影をしやすい監督庵野秀明がA型である関係だと思われる。似たような事をする監督にAB型富野由悠季がいる。

関連タグ

B型 O型 AB型