ピクシブ百科事典

ライジングガンダム

らいじんぐがんだむ

ライジングガンダムとは、『機動武闘伝Gガンダム』に登場するネオジャパン製のガンダムである。
目次[非表示]

機体スペック

分類:モビルファイター
形式番号:JMF1336R
全高:16.2m
本体重量:6.7t
装甲素材:ガンダリウム合金スーパーセラミック複合材、レアメタル・ハイブリッド多層材
動力:熱核融合炉
所属:ネオ・ジャパン

概要

純粋に戦闘を主目的としたMSに近い性格の機体で、ノーマルモードとモビリティモードの2つの形態を持つ。
また、シャイニングガンダムのプロトタイプといわれており、ほとんどの部品がシャイニングガンダムと共用である。ただ、シャイニングと違いブースターなどのパーツがオミットされているため重量はただでさえ軽いシャイニングよりさらに軽い。

ネオジャパン製なだけあって、薙刀(ヒートナギナタ)に(ビームボウ)という、いかにも和風な武装をしている。
モビリティモードは、ビームボウに両肩の装甲をつけることで作られる「ライジングシールド」を展開する事でなり、シールドを張っていてもビームボウ自体の銃口は開かれている。
必殺技は、「必殺必中ライジングアロー」と「ライジングフィンガー」。

搭乗者は、レイン・ミカムラ
元々はウルベ・イシカワが専用機として使うためにシャイニングガンダムの予備パーツを組んで作られた機体だが、劇中でレインが強奪しそのまま搭乗機となった。
DG細胞に浸食されたアレンビー・ビアズリーを救い出すためウォルターガンダムとの交戦で中破、そのまま機体は破棄された。

商品展開においては登場回数が少ないせいかシャイニングガンダムとほとんどのパーツが共通しているにもかかわらず立体化には恵まれていない。

関連タグ

機動武闘伝Gガンダム Gガンダム シャイニングガンダム
トールギスⅡ ストライクルージュ…予備パーツ仲間。

pixivに投稿された作品 pixivで「ライジングガンダム」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 26556

コメント