ピクシブ百科事典

しんざきおにいさん

しんざきおにいさん

しんざきおにいさんとは、TVアニメ『けものフレンズ』内の1コーナーにおいてサーバル(動物)の解説を行った人物である。本項では、氏と同様に各回に登場するフレンズの由来となった動物を解説した他のおにいさん・おねえさんについても記載する。
目次[非表示]

概要

けものフレンズ』には、「フレンズ(アニマルガール)」と呼ばれる動物を擬人化した少女のキャラクターが多数登場しており、彼女たちはそれぞれのモチーフとなった動物の特性(外見的特徴や身体能力、習性など)を色濃く引き継いでいる。

こうした多種多様なキャラクターに配慮してか、アニメ版ではフレンズが登場するたびに、その都度ラッキービーストによりモチーフとなった動物について多少なりその生態が解説されてはいるが、それでも本編内で説明しきれない部分も多く、それらの補足説明要素として、該当の動物に詳しいプロの協力による解説コーナーが設けられている。時間は30秒弱、特にCMを挟むパートの合間などに挿入されることが多い。

登場する解説者は、主に動物園に勤める該当の動物の飼育員や、生態の研究・保護を目的とした団体に所属する一般の方であり、老若男女国籍問わず、「おにいさん(男性の場合)」もしくは「おねえさん(女性の場合)」の敬称で統一されている。また、名前や所属する企業・団体名、所在地はすべて平仮名で表記され、低年齢層向けのような演出が成されている。

こうした演出を含め、各解説者の独特の口調なども合わさり本編とはまた違ったシュールレアリズムを醸し出すコーナーとなっているが、解説自体は飽くまでも真面目な内容、尚且つそれぞれ対象の動物を間近で見守り続けるプロによる体験に基づいた非常に信憑性の高い情報であり、作中でのフレンズの持つ特性や性格などが、実在の動物から強く反映されている裏付けにもなっている。そのため、「IQが溶ける」と評される本編ストーリーとは対称的に、前述のラッキーによる解説と合わせ「IQ回復ポイント」とも呼ばれている。

そして、この解説コーナーの記念すべきトップバッターとなったのが、第1話Aパートの最後に登場した
“しんざきおにいさん(とうきょう)”である。

しんざきおにいさんについて

氏は、東京都・多摩動物公園所属の男性飼育員(おにいさん)である。
同園内の3種のネコ科動物(ライオンチーターサーバル)の飼育を担当しているとのことで、その中の1種で、本作の主人公の一人でもあり同プロジェクトの看板キャラクターでもある“サーバルちゃん”のモデルとなった「サーバル(サーバルキャット)」の解説に協力した。

解説全文

サーバルはですね、基本的にはアフリカの、サバンナといわれる地域に過ごしていまして、若干草が、生えているところなので、そういったところで歩きやすいようにサーバル、あの、細長い個体で。
であと耳も大きいので、遠くの音を聞こえるように。
ジャンプ力ぅ…ですかねぇ…
高いところに、スッと、ジャンプできる動物でして、結構高いところが好きなので、軽々と1メートル2メートルは余裕でジャンプしてくれますね。

反響

しんざきおにいさんの語り口は本編とはまた違った形で独特であり、唐突に始まった解説コーナーやその演出のシュールさと相まって視聴者の間でたちまち話題となり、作中でのサーバルたちの台詞同様に動画コメントやSNS、その他掲示板などでも氏の語録が何かと引用されている。

特に「若干草が…」という発言は、声が籠って「若干ゃ草」とも聞こえることから何かとネタにされ、ネットスラングで笑を意味する「草」にも掛かることから頻繁に引用される。
また「ジャンプ力ぅ…ですかねぇ(唐突)」「1メートル2メートルは余裕でジャンプしてくれますね(信頼)」といった形で発言の末尾に小括弧による氏の心理描写を読んだものも多く、ニコニコ動画ではサーバル(フレンズのほう)がジャンプする度にこれらの引用コメントが数多く流れるなどテンプレ化している。その他「若干ゃ○○」「○○○…ですかねぇ…」とアレンジされて使われることも多い。

備考

しんざきおにいさんをはじめ、各回で登場した解説者の発言は何かと「笑いの種」として挙げられてしまうことが多いが、そもそもこれらの解説に協力した人物の多くがナレーションやアナウンスとはほぼ無縁の素人であり、説明や声の聞き取りやすさには個人差が大きいことが理由の一つとして挙げられる。

また、アフレコと違い台本や撮り直しがあるわけでもないインタビュー形式であることに加え、30秒という僅かな尺の都合上、動物に関する情報のみを抜粋し質問者(制作陣)側の声を基本的にカットしているため、解説者の発言がチグハグになっているように聞こえてしまっている。先のしんざきおにいさんの場合「(サーバルを)飼育している上で魅力的だと思う部分は何か?」という質問に対しての回答が「ジャンプ力ぅ…ですかねぇ…」だったのだが、前後の会話がカットされてしまった為、氏が唐突に喋り出したようになっている。

更には、解説者の所在地の影響により、(なかやまおにいさんの大阪弁やさとうおねえさんの宮城弁のような)訛による癖の強さや方言による意味合いの分かりづらい単語(海外であれば言語の壁)、電話越しでの音声の劣化、紛れ込む現場の環境音(きたはまおにいさんの解説中に頻発する椅子の軋み音など)といったものもこうした風評の遠因と言える。そもそも、番組スタッフがこれら一連の解説コーナーを“敢えて”シュールなものに仕上げたいという思惑があったことを考えると、成る可くして成った結果と言えよう。

余談

ニコニコ生放送での『けものフレンズ』特別番組内において、しんざきおにいさんによる解説のディレクターズカット版が公開されており、アニメ本編外でも収めきれなかったサーバルの生態についてより詳しく解説されている(関連リンク)。

その中でのご本人の発言によると、実はアニメが放送される以前より配信されていたゲームアプリ版をプレイした経験がある古参フレンズであることが語られており、その経緯も、メインキャラクターの中に自身が飼育しているサーバルをモチーフにしたキャラクターを発見したのがキッカケであるとのことで、ある意味、本作においてサーバルの解説を行うのに最も適した人物であったと言える…のかもしれない。因みに「イヌ派かネコ派か」という質問には迷い無く「ネコ派」と即答した。

サーバルはですね


また、しんざきおにいさんの勤める多摩動物公園では「サーバルジャンプ」という企画も行われており、オリの上部から垂らした肉をサーバルがジャンプでキャッチする姿を閲覧することが出来る。
ただしメスの「ルナ」が2.6mの大ジャンプを披露し、今後を期待されるほど積極的にノってくれるのに対し、オスの「アポロ」は餌が近づいてくるのを待つ頭脳派タイプとのこと。
本作を機に興味の沸いたフレンズは足を運んでみてはいかがだろうか?

おにいさん・おねえさん一覧(第1話~第11話)

登場話人物名(所在地)企業・団体・組織解説した動物
第1話しんざきおにいさん(とうきょうたまどうぶつこうえんサーバル
第2話くどうおねえさん(さいたまけんとうぶどうぶつこうえんコツメカワウソ
 なかやまおにいさん(おおさかふてんのうじどうぶつえんジャガー
第3話ひぐちおねえさん(いしかわけん※)さどし ときのもりこうえんトキ
 あべおねえさん(とちぎけんなすあるぱかぼくじょうアルパカ・スリ
第4話ろーれんおねえさん(あめりかびっぐきゃっとれすきゅースナネコ
 やすえおにいさん(ぎふつちのこかんツチノコ
第5話とみおかおにいさん(さいたま)とうぶどうぶつこうえんアメリカビーバー
 かわむらおねえさん(とうきょう)えどがわく しぜんどうぶつえんオグロプレーリードッグ
第6話きたはまおにいさん(さいたま)とうぶどうぶつこうえんライオン
 うだおにいさん(かながわゆめみがさきどうぶつこうえんヘラジカ
第7話きどころおねえさん(さいたま)とうぶどうぶつこうえんワシミミズク
 なかじまおねえさん(とうきょう)いけふくろうかふぇアフリカオオコノハズク
第8話とうやまさきおねえさん(あいちなごやこうすいぞくかんコウテイペンギン
 しゃろんおねえさん(べりーずべりーずどうぶつえんマーゲイ
第9話くりすてぃーぬおねえさん(かなださんふぇりしあんどうぶつえんキタキツネ
 さとうおねえさん(みやぎみやぎざおうきつねむらギンギツネ
第10話なんぶおねえさん(しずおかにほんおおかみきょうかいタイリクオオカミ
 やまかみおにいさん(さいたま)とうぶどうぶつこうえんアミメキリン
第11話いたくらおにいさん(さいたま)とうぶどうぶつこうえんヒグマ
 たじまおにいさん(かながわ)よこはまどうぶつえんずーらしあリカオン


※ 第3話放送時は「いしかわけん」と表記されたが、実際は「にいがたけん」。放送終了後、公式ツイッターにてお詫びと訂正が投稿される。今後、修正とともに差し替え実施とのこと。

その他

前述の通り、僅か30秒の小コーナーのために多くの人物・組織・団体が本作の企画に協力・参加しているが、少人数による制作陣の構成故に取材も小規模なのか、協力した企業の広報が把握している所していないが確認されている。

本作は、その独特の世界設定とシナリオから爆発的な人気を博したが、しんざきおにいさんをはじめ本項にて取り上げたおにいさん・おねえさんたちは、飽くまでも一時的に企画協力した一般人であり、かの方々に対する過剰な揶揄や誹謗中傷、個人の特定やそれに纏る情報の散布、その他私生活を脅かしかねない迷惑行為などは絶対にあってはならないことである。
故に、今後上述の各施設に足を運ぼうと考えているフレンズも多いとおもわれるが、かの方々の本来の業務の妨げにならぬよう節度ある対応を共に心がけたい。

関連タグ

けものフレンズ
解説 動物
おにいさん おねえさん

関連リンク

pixivに投稿された作品 pixivで「しんざきおにいさん」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 155136

コメント