ピクシブ百科事典

ドクケイル

どくけいる

『ポケットモンスター』シリーズに登場するキャラクター(モンスター)の一種である。
目次[非表示]

基礎データ

ずかんNo.269
英語名Dustox
ぶんるいどくがポケモン
タイプむし / どく
たかさ1.2m
おもさ31.6kg
とくせいりんぷん


進化

ケムッソ ┬→ カラサリスアゲハント
     └→ マユルド  → ドクケイル

華麗に舞え!



概要

吸い込むとプロレスラーも寝込むほどの毒の粉をまき散らすというが、その強さの程度がわかりづらいことに定評があるポケモン。
自力でどくどくをおぼえたり覚える技に恵まれているが、能力値は低い……しかし、意外と特防があり、技もとくせいも優秀なので甘く見ていると痛い目をみるポケモンである。進化先が幼虫時代に既に決まっている上に蛹になるまでわからないので厳選が面倒と評判。

XYで多くの虫ポケモンの種族値が底上げされる中、ドクケイルはというと種族値そのままで拘束技の「まとわりつく」が追加されただけだった。しかし、元々特殊ポケモン相手に居座ってじわじわダメージを与えるのが主な役目だったため、「しめつけバンド」による拘束技の強化も相まって大きくはないが強化されたと言える。急所の威力低下によって事故の危険も減り、むしのさざめきが相手のみがわりを貫通できるようになったのも良いポイント。

関連イラスト

夜の胎動
鱗粉ぶわぁ



関連タグ

ポケモン一覧
ケムッソ マユルド カラサリス アゲハント
モルフォン ガーメイル ウルガモス

余談

ドクケイルの メガホーン!▼


余談だが、何故かr-18イラストの割合が高い。

pixivに投稿された作品 pixivで「ドクケイル」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 286885

コメント