ピクシブ百科事典

ボルテッカー

ぼるてっかー

ボルテッカーとは『ポケットモンスター』シリーズのわざの一つ。ルビー・サファイアより登場。
目次[非表示]

データ

初出第3世代
タイプでんき
ぶんるいぶつり
いりょく120
めいちゅう100
PP15
直接
範囲単体
効果相手に与えたダメージの1/3を自分が受ける。10パーセントの確率で相手をまひ状態にする
英語名Volt Tackle


概要

第3世代から存在する技。
電気を纏って相手に突進攻撃を掛ける技……なのだが何故かRSEでは命を賭けて~とある。
元ネタはゲームフリークが出したゲーム「パルスマン」における同名の技。
ライチュウ系統の専用技である。

習得方法はポケモンの技の中でもかなり特殊。
ピカチュウ又はライチュウの♀と同じタマゴグループを持つ♂のどちらかにでんきだまを持たせて育て屋に預けることによって生まれたピチューが覚えている、というもの。
なお、全ての遺伝技よりも優先される為、でんきだまを持たせる限り確実に習得する。
ただし登場こそルビー・サファイアとあるがその時はデータのみの存在で習得方法はなく、エメラルドになってからこの仕様になった。
ちなみに、通常プレイででんきだまを入手できない第5世代での習得は困難を要する。
また、持たせられる道具が縛られる関係で、赤い糸や変わらずの石のどちらかしか持たせられないため、個体値か性格のどちらか片方を犠牲にしなければならず、厳選にはある程度の苦労を要する。
第7世代では、手持ちにピカチュウがいる状態でコニコタウンの岬にいる女性に話しかけるだけで習得できるので、少し厳選がしやすくなった。


威力は120と、でんきタイプの物理技の中ではゼクロム専用技であるらいげきに次いで威力が高い。と言うよりでんきタイプの物理技TOP3は全て専用技である……。
この威力で命中100なので何のデメリットも無いわけがなく、相手に与えたダメージの1/3を自分も受ける事になる。
要はでんきタイプ版「すてみタックル」だが、でんきタイプの技らしくまひの追加効果がある。
ライチュウ系統を物理型とするならば、十分採用の価値があるだろう。

SMでは、ピカチュウ専用のZクリスタルである『ピカチュウZ』を持たせればこれが変化し、『ひっさつのピカチュート』が使用可能になる。
その威力はなんと210。Zワザの仕様上連発は不可能だが、反動ダメージがなくなるため、かなり信頼できる技となる。あとゼンリョクポーズがかわいい。
しかし、ライチュウに進化させてしまうと使用できなくなるので注意。
一応ライチュウ(アローラのすがた)にも専用のZワザはあるが、物理技のボルテッカーではなく特殊技の10まんボルトを使用する技なので、Zワザを使いたい場合は努力値振りに注意。

また、でんき技の為にひらいしん持ちのポケモンには無効化されるので過信は禁物。

アニメでは、サトシのピカチュウがAGフロンティア編で習得して以降、自身の必殺技として使われていた。
しかし、ベストウイッシュでは途中からこの技の代わりに「エレキボール」を習得している。

ちなみに、「ポッ拳POKKENTOURNAMENT」のピカチュウがバーストアタックで使用する技は「ボルテッ」である。
名前がちょっと惜しいが、「ボルテッカー」で突っ込みながら強烈な一撃を加えるというものになっている。

スマブラでの扱い

スマブラXでもピカチュウの「最後の切りふだ」として実装されている。
ちなみにエフェクトはほぼそのままパルスマンである。

余談

なお、「ボルテッカー」という響きから、某宇宙の騎士を想像する人も多いとか。

君に決めた!
ポケモンBW発売前夜祭


ピカチュウ!ボルテッカだ!
ボルテッカァァァァァ!!


…残念ながらそちらは「ボルテッカ」である。まずビームじゃないし。
どっちかと言うとボルテッカを纏って突撃する「ボルテッカクラッシュイントルード」である。

関連タグ

ポケモン わざ ポケモン技一覧 ポケモン技絵
ピチュー ピカチュウ ライチュウ
すてみタックル フレアドライブ ウッドハンマー ブレイブバード
消したらボルテッカー

pixivに投稿された作品 pixivで「ボルテッカー」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 92540

コメント