ピクシブ百科事典

服部平次

はっとりへいじ

服部平次は『名探偵コナン』の登場人物である。 「もろたで工藤!」
目次[非表示]

『どっかのアホがゆうてたんや…推理で犯人追い詰めて死なせたらアカン…てな…』
CV:堀川りょう

概要

私立・改方学園高等部2年大阪の高校生探偵。大阪府警本部長の警視監、服部平蔵の息子。

高校では剣道部に在籍しており、相当の手練れ。相手の刀の上に立って闘うなど色々と超人じみている(平次を上回る実力を持つ「迷宮の十字路」の犯人は余りにも超人すぎると話題になった)。
作品内では数少ないコナンの正体を知るよき理解者でもある。なので、二人しかいないときには彼も工藤新一として接することが出来る。
ただし、それ故にコナンを工藤と呼んで怪しまれたり(特に蘭には毎回のように訝しまれているが、なんとか誤魔化している)するなど、コナンをヒヤヒヤさせることがよくある。
ある事件でコナン=新一ということを確信してからは新一とはライバルから親友または悪友ともいえる関係になる。
また、コナンもコナンで平次と組んでいる時は(平次の探偵としてのネームバリューもあって)子供だからと大人たちに邪険に扱われたり、犯人を暴く際に誰かを眠らせる必要が無いなど、「子供の姿では出来ない(またはやりにくい)ことを頼める」存在であるため、頼もしい仲間として見ている模様。
…もっとも、それ抜きにしてもやはり似た者同士で馬が合うのか、タッグを組んでいる時は二人とも妙に活き活きとしていることが多い。


大阪弁(関西弁ではない)で喋る生粋の関西人であり、江戸川コナン工藤新一)以上の熱血漢。
人懐っこく、明るい性格をしている。
幼馴染の遠山和葉曰く、帽子を被り直すと、推理の本気モードになるらしい。(何故か滅多に被り直さない)。

西の服部、東の工藤と並び称されていた為、登場初期は新一との推理合戦に異様に執着しており、新一に勝利するべく解決を急ぐ余り冷静さを欠く推理を行う事が多かった。しかし、新一の「推理に上も下もない」という発言に思うところあった様子で、以降は推理合戦の勝敗に殆ど執着しなくなったものの、未だに推理勝負は好きな様子で、『もののけ倉でお宝バトル』ではコナン(新一)やを見返したい少年探偵団の面子に陰でヒントを教えたり、『コナンVS平次 東西探偵推理勝負』では被害者の話し口調から事件の真相を解くカギを掴んで勝ち誇ったような表情を浮かべたりしている。また、推理対決のみならず後述のように和葉が絡むと感情に惑わされて真実が見えなくなってしまうことがある。しかし、これは平次だけに限ったことではなく、コナンにも同じような一面が見られる。こうした経緯から新一と仲良くなってからは義理堅く人情に厚い一面が強調されるようになった。なお、上記の弱点から、平蔵から事件の黒幕をおびき出すための作戦に利用されてしまったこともある(『大阪ダブルミステリー浪速剣士と太閤の城』)。また、推理力こそはあるがその父親には太刀打ちできない点も新一と共通している。

黒の組織の存在も新一から聞いており、平次自身も組織殲滅のために新一の協力者として戦う姿勢を見せてはいるが、現時点では新一の協力者の中では唯一本格的に組織絡みの事件に関わったことがない。

劇場版では第3作『世紀末の魔術師』で初登場する。同作ではコナンと共闘して怪盗キッドを追跡したが追跡中に怪我を負ってしまうため出番は前半のみ。その後第7作、10作、13作、14作、17作に登場していて、そのうち7作目『迷宮の十字路』と10作目『探偵たちの鎮魂歌』では全編通して活躍する。

OVA『10年後の異邦人』でコナンが見た10年後の幻覚の中では、数々の難事件を解決して国民的ヒーローとなり、通天閣の向かいに探偵事務所を開いた姿が描かれている。なお、和葉が助手になっていたが10年経っても彼女との関係は進展していない様子。

しかし、和葉に対して特別な感情を抱いているのは事実であり、『鳥取クモ屋敷の怪』で和葉に危害を加えようとした犯人に激昂したり、『そして人魚はいなくなった』では平次だけが助かるよう自分を犠牲にしようとする和葉を傷だらけになりながらも助けようとしたり、彼女をさらおうとした不審者たち(ただし、これは後に平次の早とちりだったことが判明した)に「オレの和葉に何さらしとんじゃ!」と啖呵を切ったりするなど、何だかんだ心の奥底では彼女のことを大切に思っている。

連載初期から中期では犯人に背後からパイプで殴られて海に落ちたり、銃で撃たれたり、監禁されたりする話が多かったが最近ではそのような描写は殆どない。

余談

担当声優の堀川は平次を演じる一年前に放送された『バレンタイン殺人事件』にてゲスト出演しており、そのエピソードで被害者役を演じていた。
ちなみにその回の被害者の恋人役を演じていたのは後に宮野明美を演じることになった玉川紗己子である。

アニメ版においては基本的に準レギュラー扱いとなっているが、平次が登場する話はスペシャル扱いになることが多いこと、原作エピソードとの間にしばしば挟まれるアニメオリジナルエピソードには基本的には登場しないことから、TVシリーズにおいては全体としての登場回数は少なく感じる(本作のアニメ版はTVスペシャルでも「1話分」として通常放送としてカウントされる)。
このため、原作・OVA・劇場版などのほうが登場回数が多い。

関連項目

名探偵コナン 江戸川コナン 工藤新一 遠山和葉 服部平蔵 服部静華 平和(名探偵コナン) 大阪組

pixivに投稿された作品 pixivで「服部平次」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 9285402

コメント