ピクシブ百科事典

ギャレット(アイアンリーガー)

ぎゃれっと

ここでは、OVA作品「疾風アイアンリーガー~銀光(シルバー)の旗の下に~」に登場するキャラを紹介

概要

UN社製リーガーで、シルバーキャッスルのメンバーの一人なのだが【栄光の初代】とは違いラフプレーを平然と行うリーガー。
チームメイトにワイルドバンカー4、キラーB&キラーQ兄弟がいて相手チームのリーガーを負傷させる。

ある日、真シルバーキャッスルVSシルバーキャッスルの【本当のシルバーキャッスル】をかけた野球の試合に挑む。 その中で、GZから『俺は、シルバーキャッスルに入ったことで【本当の戦いの意味】を見つけた!』とスポーツにおいて戦いと命を奪い合う戦いの違いや意味を教えられる。

その後、何かが変わりラフプレーを行わなくなり その姿はリーガーとしての正しき姿を見せ観客を沸かせた。


関連タグ

アイアンリーガー



































































【これより先、この男の過去と変化、物語の結末に触れる内容が記載されているため閲覧には注意されたし】











































シルバーキャッスルに入団する前は、アイアンソルジャーとして活動していた。 そのためスポーツにおいても【戦い=命の奪い合い】というものから切り離すこともできず、GZの言葉を上手く理解はできなかった。


GZの言葉やファイター兄弟の言葉を聴くが、それでもまだ理解ができていなかった。 メンバーの一人である極十郎太が『アイアンリーガーとは、何か?』を教えるべく自身のためにバッターボックスに立った。 その姿を見届けると【兵士(ソルジャー)としての戦い】ではなく【選手(リーガー)としての戦い】に挑むためにラフプレーを行うことをやめ、アイアンリーガーへと進化していった。


試合を終えた後、GZと共にボーシップ号に乗りアイアンソルジャー達をアイアンリーガーへ進化させるために宇宙へと飛び立った。

pixivに投稿された作品 pixivで「ギャレット(アイアンリーガー)」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 4

コメント