ピクシブ百科事典

生きる権利

いきるけんり

人間を含む動物が、この世に気持ちよく住むことが出来る権利。 また人権。
目次[非表示]

 生きる権利


人間を含む動物が、この世に気持ちよく住むことが出来る権利。
また人権。

これを生きているものは、侵してはならない。
動物が生きているとき、誰でも持っている。
持ってない人など一人もいない。

生けるものすべてにこれがある。



侵したもの


平安時代後期の平氏の言葉、

「平氏にあらずんば、人にあらず。」 (平氏ではない人は、人ではない。)

はこれを完全に侵している。

いじめも侵している。

差別も侵している。

殺人も侵している。





・・・侵したら


これを侵したら、必ず侵した人にその罪が必ず帰ってくる
平氏も、上の言葉が様々な人の不満を呼び、倒された理由の一つ。
 
 あなたは、これを侵してはいないか。

コメント