ピクシブ百科事典

こ↑こ↓

ここ

野獣先輩が野獣邸を指差した際の「ここ」と言った時の独特のイントネーション。
目次[非表示]

概要はこ↑こ↓

第四章は野獣先輩が遠野後輩を自宅招き屋上でオイルを塗り合い野獣の眼光を見せつけアイスティーに薬を盛り昏睡させ遠野が起きてしまうがレイプし続けしだいに遠野は抵抗しなくなり最終的に和姦になり最後に幸福なキスをする、という純愛ストーリーである。

「昏睡レイプ!野獣と化した先輩」とタイトル出現
と同時にyjsnpi遠野が話ながら歩いている場面
           ↓ 
     yjsnpi野獣邸を見て「こ↑こ↓」
           ↓
       「入ってどうぞ」
           ↓ 
       「ねー今日練習きつかったね」などと打ち解けたあと屋上へ 
           ↓              
       二人は着替えてオイル(日焼け止め?)を全身に塗る
抑揚のつけかたが可笑しい理由は

  • ニワトリだから
  • 田舎者特有の訛り
  • 帰国子女だったから
  • 宇宙人だから
  • 外国人だから
  • 実はも↑こ↓、カ↑カ↑オ↓といった別のものを指している
  • 「ここ↑ここ↓」と言っていたのが滑舌のせいでそう聞こえてしまった
等の説が挙げられる。もうこれわかんねえな。

関連イラスト

ゆるゆり第5話
渋谷凛、Pを自宅に招く



関連タグ

真夏の夜の淫夢 野獣先輩 遠野 yjsnpi

pixivに投稿された作品 pixivで「こ↑こ↓」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 125883

コメント