ピクシブ百科事典

タブンネ

たぶんね

タブンネとは、『ポケットモンスター』シリーズに登場するキャラクター(モンスター)の一種である。たぶんネ。
目次[非表示]

基礎データ

ずかんNo.531
英語名Audino
ぶんるいヒヤリングポケモン
タイプノーマル
たかさ1.1m
おもさ31.0kg
とくせいいやしのこころ / さいせいりょく


概要

いやしのこころとさいせいりょくという特性から察するに、アニメではラッキーのポジションだと思われる、たぶんネ……と思ったらその通りだった
詳しくは下記参照、たぶんネ

モデルは不明だが、あの耳から伸びているものは耳たぶである、たぶんネ
また、分類の「ヒヤリング」と「イヤリング」をかけて耳の下についているものと思われる、たぶんネ

名前の由来は、分類がヒヤリングポケモンである事から「多聞」から来ているものと思われる、たぶんネ

その癒し系な見た目から一部の大きなお友達にも大人気と思われる、たぶんネ

経験値よこせ!




倒すとラッキーレベルのたくさんの経験値をくれるので、進化レベルが遅いポケモンも瞬く間に進化する、たぶんネ

上記のような特徴があるので、ポケモン廃人達に経験値稼ぎの為大量に乱殺されてると思うんだ、たぶんネ
…と、言いたいけど……たぶん事実なの

屍を越えて行け


プラズマ団仕事しろ

兎にも角にも狙って殴られる事が多い為ユーザーの印象に残りやすい。例によってこういう偏った印象に残るタイプのポケモンはネタ絵も多い傾向がある。マッチョとかネ。

XYで登場するフェアリータイプが付加されるかという期待もあったが、フェアリータイプはつかない事が確定してしまっている為、引き続きインファイトや流星群で痛々しくボコられる仕様である。

即堕ち


ちなみに同じポケモンセンターでのナース枠として、また対戦バランスの問題も考慮されている為か、ラッキーにもフェアリータイプはつかない。
また、XYではタブンネは出現場所が狭くなっており、6番道路にしか出ない。しかも、草むらじゃなくて並木道から飛び出すのを待つだけ。これでは好き放題ボコれない…。

とはいえ「経験値を沢山くれるポケモン」というポジションである事は変わっていないのか、バトルシャトーにてランクを上げると、ふりそでの女の子が高レベルのタブンネだけを繰り出してくる
BW時代ほど延々とは狩れないものの、ポケパルレのハートを2以上、しあわせタマゴ、経験値パワーLv3でLv45のタブンネを1匹倒すと、親が自分のポケモンでも一気に1万を越す経験値が貰える

「野生産」に拘りたいのならば、フレンド交換してフレンドサファリへ行けばノーマルタイプの2つ目の出現枠にLv30の個体が現れる場合がある。色んな意味で運次第の大博打だが…

ORASではその日のすれ違いの数によって出現する数や場所が変わるマボロシ島に野生で出現する。
「外敵が全く来ないであろう場所にタブンネが高確率で出現する」というまさにタブンネの楽園とも言える場所なのだが、出現するレベルはXYのフレンドサファリより高いとはいえLv38前後が基本値なので自分親+しあわせタマゴでも3000強の経験値が貰えるのみ。ただしずかんサーチで色違いを狙うために島に篭もるとなれば話は別。必然的に数をこなすことになるので、気付けばこんなレベルだったなんて事にもなる。
それでも、スーパーひみつきちにLv100ハピナスタブンネからごっそり経験値を頂く事が出来るシステムがある以上、このタブンネ島は調整用でしかないのだが、たまに訪れてタブンネの楽園を荒らしに行くという歪んだ楽しみ方が産まれてしまったのはタブンネの不幸と言えるかもしれない…。

アニポケ

アニメベストウイッシュでは、以前のラッキーと同様ジョーイさんの助手としてポケモンセンターに登場することに。

そしてアニポケでの
ジョーイ「あなたのポケモンはみんな、元気になりましたよ」
タブンネ「(にこやかな笑顔で)タブンネ〜」

患者「先生!ボクの病気、治るんですか!?」タブンネ「タブンネ!」


...まさに医療崩壊
な台詞で一部からネタにされた。

アニポケXY&Z第3話ではドジっ子ジョーイさんのサポートとしてベテランタブンネが配属されていた。しかし些細な事でよくジョーイとタブンネは喧嘩しやすい様だ。
因みにこのシリーズでのタブンネには前述のタブンネ台詞以外の台詞が追加されていた。

このタブンネはジョーイが回収したメガストーンタブンネナイトとプラターヌ博士が持っていたキーストーンを使ってメガタブンネえとメガシンカをした。詳しくとコチラを参照

メガシンカ

ORASの発売前から、次々と新しいメガシンカポケモンが登場したが、なんとタブンネにもメガシンカがある事が公表された。まさかのイッシュポケ一番乗りである
こちらではフェアリータイプが付加され、タイプはプクリンと同じくノーマル・フェアリーとなる。
タイプにフェアリーが追加されたので、今まで苦手としていたかくとうタイプに対して強く出られるようになった代わりに、どくはがねと言う新たな弱点を抱えることに気をつけたい。
上昇能力値は防御・特防がメインとなるので、非常に硬くなることが予想されるが、攻撃できない完全サポート役に1度しかできないメガシンカの枠を割く価値があるかどうかはまだ分からない。

メガ タブンネ



対戦でのタブンネ

種族値 H103-A60-B86-C60-D86-S50

狩られてばかりのタブンネさんだが当然バトルもできる…一応。

メインはサポート型。
自己再生系の技は無いが、特性「さいせいりょく」による繰り出しのしやすさが強み。
交代時の回復量が「最大HPの1/3」なのでそれなりにある耐久で攻撃1回分は楽に耐えてくれる。
というかシングルでのタブンネの生命線とも言える程の重要度でもあったりする。
「アンコール」を覚えられる中ではそこそこ遅いのが利点。「トリックルーム」で活用できる。
素早さ逆転後にアンコールで技を縛ってアタッカー降臨を狙うという形がやりやすい。
減った体力は「さいせいりょく」から交代で体力を回復でき、複数回トリルを仕掛け直す事が出来、
体力の減った終盤であれば「いやしのねがい」で自らを犠牲に味方に託せる。
差別化を考えるのであればこれらがかなり便利。耐性の関係でエルフーンとも差が出来る。

ただ、ピクシー等との差異はこの位でしかない。高威力多色技や、二枚壁などはどちらも当たり前にできるので変わらない。

ダブルではシングルよりもより特化した補助要員として活躍できる。
「いやしのはどう」「シンプルビーム」による味方の要塞化と特性「いやしのこころ」で状態異常を直す特性が便利。

タブンネ狩りの注意点


タブンネを甘く見て、経験値目当てにタブンネよりレベルの低いポケモンや耐久の低いポケモンで挑むと逆に狩られてしまう事もある。

野生に出るものは「メロメロ」でメロメロ状態や、「ひみつのちから」でねむり状態(出現場所の関係上、草むらばかりになるのでねむりの追加効果ばかりとなる)にされこちらの動きを制限されやすい。

クリア後のターゲットになる高レベルのものは、高威力の「すてみタックル」をかましてくるので割と厄介。
「いやしのはどう」を覚えているものは、度々こちらに使って回復してくれる事もあるものの、場合によってはまったく使ってこない事もある。
ただし覚える技の関係で、ノーマルタイプの「すてみタックル」「とっしん」以外の攻撃技を忘れてしまっている関係上、ゴーストタイプならばレベルにかかわらず完封出来る事も覚えておこう。

関連イラスト

「なかないで、      」
多分…ね、


タブンネさんのシンプルビーム
きょう、ぼくはぼくにであった。




関連タグ

ポケモン ポケモンBW ポケモン一覧 ノーマルタイプ
ゴメンネ さぁ、お前の罪を数えろ! みんなのうらみ タブンネが倒せない
ビクティニ: リバティガーデン島のビクティニ道場師範。タブンネの師匠。
コリブリ メタルスライム はぐれメタル マルルゥ狩り:他作品での経験値稼ぎポジ
トンベリ:「かたきうち」に似た技「みんなのうらみ」を使ってくるトラウマモンスター。

タマゴグループがようせいだけどフェアリータイプじゃない単タイプのポケモン

ピカチュウ ラッキー エネコ ユキワラシ ポワルン
パチリス チェリム

pixivに投稿された作品 pixivで「タブンネ」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 5213684

コメント