ピクシブ百科事典

ベルセルク

べるせるく

-BERSERK-ノルウェー語。英語読みは「バーサーク」。本来の意味としては北欧神話における異能の戦士達、転じて「野蛮人」「狂戦士」などの一般名詞。もしくは三浦建太郎のコミック作品『ベルセルク』のこと。本項ではこれについて解説する。
目次[非表示]

曖昧さ回避

  1. 北欧神話に登場する異形の戦士。原義。→バーサーカー
  2. 三浦建太郎による漫画、および派生作品群。本項で説明
  3. 歌い手ボーカロイドPの『まふまふ』によるオリジナル楽曲。→ベルセルク(まふまふ)


作品の概要

“竜殺し”と称される巨大な剣を得物とした、ある種超人とも言える主人公ガッツの復讐と愛憎の逃避行を描いたダーク・ファンタジー

ガッツ



白泉社刊行のコミック誌「月刊アニマルハウス」の1989年10月号より連載開始。その後、同誌が「ヤングアニマル」としてリニューアルされ隔週誌になった後も、主力作品として掲載は続けられ単行本も35巻以上を数えながら現在に至る。
作者は三浦建太郎

作品の舞台

封建君主制度が支配している中世ヨーロッパ風の世界。いわゆる「剣と魔法の世界」ではあるが、全体的に作品世界には重くおどろおどろしい空気が立ちこめている。

ある程度は国などの名称も設定されているが、具体的な世界地図の様な物は登場しない。また「魔法」や「妖精」が登場するが、世界の住人として当たり前と言うよりは、人智を越えた存在として認識され、あるいは恐れられてもいる。ただ、妖精(エルフ)に関しては一部では「幸運の精霊(スピリット)」として親しむ人々もいる模様。

登場キャラクター

※特に明記がない場合、CV欄の左側は旧アニメ版(剣風伝奇ベルセルク)・DC版・PS2版。
右側は劇場版・2016年版~・ベルセルク無双

ガッツ一行


新生鷹の団

ゴッドハンド

使徒

鷹の団

ミッドランド王国

チューダー帝国

クシャーン帝国

法王庁
  カラス覆面(―/福田賢二
  拷問執行人(―/藤巻大悟,中村章吾,各務立基,内野孝聡

ヴァンディミオン家

その他


幽界に係わる者

アニメ

OLMの手によってTVアニメが作られ、1997年10月から1998年3月にかけて日本テレビおよび福岡放送(こちらでは放送タイミング上1998年4月まで)で放送された。また、中京テレビ読売テレビでも放送されたことがある。アニメ時のタイトルは「剣風伝奇ベルセルク」。

概ね原作コミックを踏襲する形で映像化されているが、一部の暴力表現やキャラクターの外観などがマイルドに変更されている。

主題歌

オープニングテーマ
「TELL ME WHY」
歌 - PENPALS

エンディングテーマ
「Waiting So Long」
歌 - Silver Fins

劇中歌
「BERSERK 〜Forces〜」
歌 - 平沢進

各話リスト

話数サブタイトル
第1話黒い剣士
第2話鷹の団
第3話初陣
第4話神の手
第5話剣風
第6話不死のゾッド
第7話剣の主
第8話陰謀
第9話暗殺
第10話貴きもの
第11話合戦
第12話ふたり
第13話決死行
第14話夢のかがり火
第15話決戦
第16話勝利者
第17話栄光の瞬間
第18話炎の墓標
第19話別れ
第20話火花
第21話告白
第22話潜入
第23話前夜祭
第24話
第25話永遠の刻


劇場版

ベルセルク原作を全て映像化する企画『ベルセルク・サーガプロジェクト』の一環として、黄金時代篇を描いた三部作『Ⅰ・覇王の卵』『Ⅱ・ドルドレイ攻略』『Ⅲ・降臨』が2012年~2013年に順次公開された。
配給はワーナー・ブラザース。製作はSTUDIO4℃

新アニメ版

第1期は2016年7月から9月まで全12話放送、第2期は2017年春放送予定。
放送局はWOWOWおよび毎日放送、さらにはCBCTBSBS-TBS
なお、WOWOW以外はアニメイズム枠での放送である。
アニメーション製作はGEMBAとミルパンセ。

主題歌

オープニングテーマ
「インフェルノ」
歌 - 9mmParabellumBullet

エンディングテーマ
(1話-11話) ※ 8話・9話は英語版
「瞑目の彼方」
歌 - やなぎなぎ

(12話)
「Ash Crow」
歌 - 平沢進

劇中歌
「灰よ」
歌 - 平沢進


コンピューターゲーム

現在までに以下のつがゲーム化されている。

  • ベルセルク -千年帝国の鷹篇 喪失花の章-
1999年12月に発売された、ドリームキャスト用アクションゲーム。開発はユークス、販売はアスキー。

原作者の三浦建太郎は当初、完成作品を「ゴールデンアックス」の様な“横スクロールアクション”を想像していたため。実際に出来上がったゲームが3D作品であったことに関して、裏切られた様な思いがあった旨の事を述べている(最終的には出来に満足していると述べている)。尚、三浦建太郎はかなりのヘビーゲーマーである。

  • ベルセルク -千年帝国の鷹篇 聖魔戦記の章-
2004年10月に発売された、PlayStation2用アクションアドベンチャーゲーム。販売はサミー。

  • ベルセルク無双-
2016年10月26日に発売アクションゲームで、対応プラットフォームはPS3PS4PSVITAの3機種。
開発・販売はコーエーテクモゲームス
アニメ2作目を盛り上げたいという名目で、開発が進められており無双シリーズでもっともグロテスクな作品になるのだという。

トレーディングカードゲーム

2003年から2004年にかけてコナミから発売。全4弾。カードは全200種類からなる。

関連タグ

三浦建太郎 平沢進
ファンタジー バーサーカー 魔法 妖精

pixivに投稿された作品 pixivで「ベルセルク」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 8647103

コメント