ピクシブ百科事典

鷹藤鳶子

たかとうとびこ

鷹藤鳶子は、東方二次創作ゲーム『東方魔宝城』の2面中ボス兼ボス。
目次[非表示]

概要

  • 種族  烏天狗
  • 二つ名 名も無き妖怪マジシャン
  • 能力  存在感を操る程度の能力


烏天狗の報道部隊の一員。鳶目時事(えんもくじじ)の編集・発行をしており、所持しているカメラは二眼レフ
原作新作5ボスに先駆ける僕っ娘で、「僕の解釈では~」が口癖。
他の烏天狗とは異なり芸術的なワンショットを好み、また人間の警戒心をほぐす為の手品もお手の物。
ナルシストで、同僚や上司からの好感度は低く、名前(元ネタ)イジりでおっさん扱いを受ける事がしばしば。

魔宝城では、異変の調査中に主人公と遭遇、戦闘する。

出世

トライフォーカサーにて自機化を果たした。自機性能は姫海棠はたての対極で、フィルム巻きは遅いが非常に広い範囲を撮影できる。

関連タグ

東方魔宝城 トライフォーカサー
東方project(二次創作) 東方オリジナル
東方オリキャラ
加藤段蔵

pixivに投稿された作品 pixivで「鷹藤鳶子」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 19577

コメント