ピクシブ百科事典

Ifの世界設定

いふのせかいせってい

Orangestar(蜜柑星P)のアルバム「未完成エイトビーツ」に収録されている作品。

楽曲

Orangestar(蜜柑星P)のアルバム、「未完成エイトビーツ」の8番目に収録されている作品。
本来なら投稿されるはずであり、絵の数が今までで一番多かった。
今後投稿される見込みはないそうである。
(M.B氏のツイッター参照外部リンク)


歌詞

この世から星が消え
何年時が経ったのだろうか
「怖い 暗いよ」
そんな夏の夜で。

この世から牛が消え
何年時が経ったのだろうか
豚に飽いて
最近代用は豆乳ばっかで

何もそんな真相を
確かめるまでもない
現の世の感想文でも
書いておけ おk?
さぁいよいよ本題です
もし僕が消えて
世界は変わる?
変わらない?
変わらないの?

もし…

もし…

あー
もうどうしようもない
感情制御に乗っかって
明日は今日よりも良かった
って思える日が来れば
良いのになって

あー
もし数時間前の
僕とアンタは違ったって
明日の自分はまた
過去にこうやってね

話しかけるの
こんばんはって。
星の消えた世界で一人
ただ正に今も
感情列挙の最中で。
真っ最中で。

あれもこれらも
持っていこって
抱えきれないくらいになって。
でも中に要らない物は無くて。
やることも無いから泣いて。

Ah…

世界は終わりに向かって
走り出した筈なのに
なんで光んのよ一等星!
壊れそうな玄関戸を叩く音が
僕の心拍数は早まる
希望を確かに奏でてゆく
こんな世界 本当の世界
扉の向こうには誰も
居なくても

pixivに投稿された作品 pixivで「Ifの世界設定」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 15111

コメント