ピクシブ百科事典

短編のコメント

たんぺんのコメント

一定のボリュームを持つが、短時間で一気に読める程度の長さの作品。

コメント

かざみまか 2010-11-05 20:41:47
拙作ですが、この場をお借りして創作小説の紹介をさせて戴きます。 「彼がロボットになろうとした理由」[SF][近未来][シリアス] http://www.pixiv.net/novel/show.php?id=86098 『兄さん、僕は今日から、電子レンジになるよ』 ある日、突然、なんの前触れもなく。この世で唯一血を分けた肉親からそう言われたら、あんたはどうする?── ティプトリーの「接続された女」にハマってた頃書いた作品です。 三人称神視点ウザ口調とちょっと癖のある文体ですが、よろしければお願いいたします。