ピクシブ百科事典

ラフタ・フランクランドの編集履歴

2016-10-28 09:53:11 バージョン

ラフタ・フランクランド

らふたふらんくらんど

ラフタ・フランクランドとは、TVアニメ「機動戦士ガンダム鉄血のオルフェンズ」の登場人物である。

CV:日笠陽子

人物

木星圏を拠点とする総合企業「テイワズ」の下部組織である「タービンズ」に所属する女性パイロット。漢字表記は「浪蓋 布蘭宮嵐人」。
イサリビを「(茹でたエビみたいで)美味しそう」と語ったり、マン・ロディを「丸くてカワイイ」と表現するなど独特の感性を持つ。
タービンズのリーダーである名瀬・タービン恋人の一人でもあり、彼の事を「だーりん」と呼んで慕っている。

快活な性格の女性で露出度の高い衣服に身を包み、出撃前にネイルの手入れをするなど普段は見掛け相応の素振りを見せるが、高機動戦闘を主眼に開発されたモビルスーツ百里」を主な乗機とし、これを自在に乗りこなすなど、パイロットとしての技量は高い。
鉄華団と事を構えた際はリアクターの不調等が重なったとは言え、三日月・オーガスの駆るガンダム・バルバトスを得意の高機動戦闘で翻弄して見せたが、その際の駆け引きで互角の戦いに引き込んだ三日月に対して興味を抱くようになり、昭弘・アルトランドを加えた三人でシミュレーション訓練に明け暮れた。また、名瀬とオルガ・イツカの義兄弟の盃事では媒酌人を務めている。

その後、鉄華団の地球降下の際に百錬を改修した「漏影」に搭乗。タービンズとして表立って支援する事が出来ない名瀬に代わり鉄華団を支援。鉄華団の最終目的地であるエドモントンに同行する。
そして、エドモントンでの戦闘ではコーリス・ステンジャの率いるモビルスーツ部隊に対してこれを迎撃。オルガがエドモントン市街へ突撃するタイミングを見計らって仲間達と共に敵部隊を強襲し、打撃を与えるもそこに現れたグレイズ・アインの前に撃破される。しかし、負傷こそすれど無事に生還し、戦闘後にエドモントンを訪れた名瀬と熱い抱擁を交わした。

関連イラスト

センシティブな作品


センシティブな作品
ラフタ・フランクランド



関連項目

機動戦士ガンダム鉄血のオルフェンズ
タービンズ 名瀬・タービン アミダ・アルカ アジー・グルミン
百里 漏影
三日月・オーガス 昭弘・アルトランド