ピクシブ百科事典

アジー・グルミン

あじーぐるみん

アジー・グルミンとは、TVアニメ「機動戦士ガンダム 鉄血のオルフェンズ」の登場人物である。
目次[非表示]

CV:國立幸

人物像

木星の複合企業「テイワズ」の下部組織「タービンズ」に所属するモビルスーツパイロット
テイワズ製モビルスーツである百錬を主な乗機とし、沈着冷静に作戦を遂行する。
組織内ではアミダ・アルカ以外で唯一タービンズ指定のジャケットを着用せず、タービンズのロゴがあしらわれたつなぎを着用する。

普段はクールに振る舞う一方でその実面倒見が良く、情にも篤い。また、料理の心得もあるなど、家庭的な一面も持ち合わせる。
他のタービンズメンターの例に漏れず名瀬・タービンと恋愛関係にあるものの、ラフタ・フランクランドが名瀬に対して積極的なアプローチを仕掛ける反面、彼女の場合は一歩退いた立場からそれを見守る事が多い。

CGS元社長マルバ・アーケイの意を汲んだ名瀬の命令でアミダらと共に鉄華団と事を構えるが、その後鉄華団とタービンズが義兄弟の契を結んだ事で彼らと背中を預け合う仲になる。
鉄華団の地球降下の際には百錬を改修した「漏影」に搭乗し、ギャラルホルンと事を構えた鉄華団を表立って支援出来なくなった名瀬に代わり彼らと共にエドモントンへの旅に出る。
そしてエドモントンに於けるギャラルホルンとの戦闘では、三日月達と共にコーリス・ステンジャが率いるモビルスーツ部隊を打ち破るが、増援として現れたグレイズ・アインの前に敗北。
その後、主戦場がエドモントン市街へ移行する中でエーコ・タービンヤマギ・ギルマトンによって救助され、生還した。

その後は鉄華団のモビルスーツパイロット育成のため、ラフタとエーコとともに鉄華団火星本部に出向している。この間、とりわけライド・マッスとの師弟関係を築いた。
しかし、役目を終えてタービンズに戻ってきてほどなくして、イオク・クジャンジャスレイ・ドノミコルスの共謀によってタービンズは違法組織に認定され、それを巡る戦闘によって名瀬やアミダ達と死別。
彼らの葬儀を終えた後、追い打ちをかけるかのようにラフタまで殺害されてしまい、思わずその場で慟哭しながら絶叫。

ラフタの死後、ショックのあまり寝込んでいたが、終盤で名瀬の後を引き継いで新生タービンズの長として復帰した。亡き名瀬へのリスペクトなのか、彼と同じ白のスーツと帽子を着用していた。
ラスタル・エリオンの経絡で鉄華団が孤立し追い詰められた際にはマクマード・バリストンの内諾をとって彼らの逃亡支援を申し出、全てが終わった数年後もエーコらと共にテイワズで勤務している。
名瀬夫妻の生前はエーコ達共々マクマードとの直接交流は少なかったようだが、自身が組織を束ねるようになってからは彼の信頼も厚い間柄になったのか最終話ではマクマードのチェスの相手をしている。

関連イラスト

アジー百錬
アジー


【鉄血48話】アジーさん…!



関連項目

機動戦士ガンダム鉄血のオルフェンズ テイワズ タービンズ 
名瀬・タービン アミダ・アルカ ラフタ・フランクランド エーコ・タービン
百錬
鉄華団

pixivに投稿された作品 pixivで「アジー・グルミン」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 863312

コメント