ピクシブ百科事典

カルメン99の編集履歴

2021-06-16 20:40:20 バージョン

カルメン99

かるめんきゅうじゅうきゅう

カルメン99とは、「ガン×ソード」に登場するキャラクターである。

概要

CV:井上喜久子

ヴァンウェンディ・ギャレットの前に現れた女情報屋である。

本名はカルール・メンドゥーサという23歳の女性である。
カルールさんと呼ぼうとすると、カルメン99と呼ぶよう訂正させる。
ホバースクーター「タンダー」を使用し、多々な情報収集を行っている。戦闘時には4枚の刃が出るヨーヨー状の武器で応戦する。

当初は気ままに情報屋稼業に勤しんでおり、時々ヴァン一行と一緒に事件に遭遇する程度だったが、たまたまヴァン一行と一緒に訪れた故郷で親友のハエッタがファサリナにそそのかされて人体に有害な植物「オルフェ」を町にバラ撒いていたことを知る。
この件でファサリナ、そして彼女の背後にいるカギ爪に敵意を持ち、ヴァンと行動を共にすることを決意する。

ヴァン一行はヴァンを中心とした集まりだが、肝心のヴァンにリーダーをやる気が全くないので、なし崩し的に彼女が一行の行動方針を決める場面が多い。

金に強い執着をもち、金目と思われるものは持ち帰り、それらの鑑定や解析を依頼する際にも依頼料を強引に値切っている。
(が、故郷での一件を見る限り、故郷に居場所がなく、仕事を畳んで帰る家も自分を待つ家族もいないことから今の仕事と金に執着するようになった可能性が高い)
通り名の末尾の「99」については、99cmのバストをもち、99の謎をもつ等のいわれがあるらしい。
情報屋を志す以前に一時期、ダイナーでウェイトレスをしていた経験から、コーヒーを淹れるのは巧いらしい。

名前の由来は、ピンク・レディーのヒット曲『カルメン'77』から。

関連イラスト

センシティブな作品



関連タグ

ガン×ソード カルール・メンドゥーサ 情報屋
夜明けのヴァン ウェンディ・ギャレット

マミヤ…漫画『北斗の拳』の登場人物。死んだ恋人を一途に想い続けている男が好きな女というポジションと武器が似ている。