ピクシブ百科事典

深海棲艦

しんかいせいかん

『艦隊これくしょん』に登場する敵艦船の総称。
目次[非表示]

深海棲艦は突然海の中から現れる――

概要

DMM.comブラウザゲーム艦隊これくしょん』における艦船群の総称。
テイストとしては「撃沈された艦船」「沈んでいった船象徴」。
沈没した艦娘に怨念が取り憑いて変容した姿である」との説もあるが、詳細は不明。

ヲ級


pixivに投稿されるイラスト空母ヲ級が群を抜いて多いが、雷巡チ級重巡リ級戦艦ル級戦艦タ級といった艦種の投稿も少なくない。
2014年3月14日に戦艦レ級が登場してからたった1ヵ月で、イラストが1000件を超え爆発的に増加している。
また上記設定に則ってか、艦娘が深海棲艦化したイラストも僅かながら見受けられる。

深海棲艦



漫画、小説等ストーリー系の二次創作においても艦娘達の強敵として描かれているものが多い。
しかし、その一方で艦娘達と和解していて鎮守府に遊びに来たり、それどころか住み着いていたり、はたまた敵対関係ながら険悪なものではなく、いわゆる「仲良くケンカしな」状態だったりするものも決して少なくはない。
また、そうした和解/半和解ものにおいてはセリフのカタカナ表記から「そういう」印象を持たれるのか、アホの子だったり考えなしの直情思考だったりと、頭を使うキャラクターとしては扱われていないものが多い。

デザイン

立ち絵イラストは、イラストレーターおぐち氏と角川のアキラ氏が担当している。
分担は、空母ヲ級などの大半はおぐち氏、潜水艦イベントボスはアキラ氏との事。
Twitter / OGch 1:47 - 2013年11月3日

全体的特徴として「が剥き出しになっている」が意匠となっている。

艦これ レ級


これはおぐち氏が深海棲艦のデザインをする際、「元ネタの艦」というしっかりした設定がある艦娘達に負けないモチーフを求めた時、以前行われていたフランシス・ベーコン展にて展示されていた『教皇』という作品からアイデアを得たもの(なお『教皇』は映画『戦艦ポチョムキン』の虐殺シーンに由来する)。pixivのイラストでは、奇居子(ガウナ)Gia氏のクリーチャーのようなデザインで描かれる事が多く、元々デザインしたおぐち氏が奇居子(ガウナ)の絵を投稿しているという関連性もある。

無題



原則、一般種は下位からイロハ順名前が付けられており、(艦種)〇級(例:駆逐イ級)と称される。

なお艦種は艦娘のものと同名だが、厳密には対応せず、性能も異なる場合がある。
(史実では日本にだけ、しかも2隻しかなかった重雷装巡洋艦らしきものがあちこちに湧いていたり、戦艦と称してその実態は凶悪な万能艦だったり)

駆逐艦といった小型艦はおおよそクリーチャー然とした姿をしているが、高等艦になるにつれて外見が人間的になり、戦艦級や空母級、ボスとなる「鬼」級・「姫」級あたりは(肌の色こそ白いが)艦娘に近い女性体型となっている。

このため、何故強力な深海棲艦ほど人間(というよりも艦娘)を模した姿を取るのか……という疑問も生じる。

こういった「高等艦に人間的特徴を持たせる」ようにしたのはおぐち氏であり、当初のオーダーはまさにクリーチャーとしてのものだったらしい。
これは艦船が轟沈した際に「怒り」などの負の感情が生まれ、成長する感じをキャラクターとして描いたもので、おぐち氏曰く、「赤ん坊はただ叫ぶだけだが、大人になるに従って、怒りも知性を持つことでいろいろな形で表現するようになる・変化していくので」とのこと。

13夏イベラスボスの南方棲戦姫は、クリア報酬艦の大和のデザインを元にしていると言われている(後記述にて詳しく記載あり)。

南方棲戦姫



そして、イベントを重ねるにつれ駆逐棲姫軽巡棲鬼といった、艦娘そっくりの深海棲艦が登場するなど、次第に艦娘と深海棲艦との関連性の高さを強く印象付ける存在が増えてきている。

駆逐棲姫ちゃん
なかの



2015年夏イベント「反撃!第二次SN作戦で登場した防空棲姫に至っては艦娘の絵師であるしずまよしのり氏が担当。
同イベントではアキラ氏が艦娘瑞穂のイラストを担当しており、艦娘と深海棲艦の絵師が入れ替わるサプライズとなった。

2015年秋イベント「突入!海上輸送作戦」の最終ボスである駆逐水鬼は今までの深海棲艦の中で最も艦娘に近い姿をしており、撃破時の台詞がその海域報酬艦との連続性を意識したものになっている(撃破台詞との連動は夏イベの地点であったものの、対応する艦が海域ドロップになっていたため確実に見られたわけではなかった)。

ヤミヨノキョウフ




兵装、敵のランク

  • 簡単な解説
次発!艦これ漫画その2


武装の大きさの単位には艦娘側のcm表記ではなく、inchが用いられている。

スペック等は公開されていないが、inchをcmに換算することで艦娘側の武器のどれにおおよそ相当するかは推測できる。
以下は1inch=2.54cmとした場合の換算。

  • 3inch=7.62cm
  • 5inch=12.7cm
  • 6inch=15.24cm
  • 8inch=20.32cm
  • 12.5inch=31.75cm
  • 16inch=40.64cm
  • 20inch=50.8cm

中盤以降の海域では、強化版の「elite」や更なる上位種の「flagship」が出現するようになる。
通常版とは異なりの色が前者は、後者はとなっていて、更に同色のオーラを身に纏っている。
期間限定イベントでは某黒岩さんさながらにから青白いオーラを発する改flagshipも確認されており、前述の上位種とは一線を画した能力を秘めている。
駆逐艦については足が生えた後期型と称する強化型も登場している。

艦載機も深海棲艦独自のものであり、役割(艦戦・艦攻・艦爆・水上機)による外見的違いはないが、発光色によってその性能は分けられている。
色はプレイヤー側の艦載機における「☆一つ」程度の性能。
例としては九七式艦攻・九六式艦戦・九九式艦爆など。
(橙)色は「☆二つ」ほどの性能で、こちらでいう天山・零式艦戦52型・彗星など。
2014/03/14のアップデートで☆三つに該当する艦載機(流星・烈風・彗星一二型甲に該当)と思われる、色の艦載機が登場。
更に2014/08/08に開催されたイベント『AL作戦/MI作戦』では、を生やした球状の艦載機が新たに確認されている。
従来の機種に比べて迎撃しづらく攻撃力も高い厄介な相手であり、ボーキサイトの消費がマッハになることは確実だろう。

一部海域では「浮遊要塞」「護衛要塞」「」「」「戦姫」なる艦種も登場し、「鬼」以降に至っては人語を解する。
言葉を喋る時はカタカナ表記で表現されるが、話し方を聴く限り発音がたどたどしいわけではない。

北方海域(3-X)、南方海域(5-X)の鬼、姫はその海域名を名前に冠している。
海域の主ということか?また、元はどちらもイベボスから通常海域に逆輸入登場している。

4-5(港湾棲姫)や5-5(南方棲戦姫)といった通常海域後半マップのEOとなるとイベ後半ボスクラスの姫がボスやボス護衛にでてくるようになってきている。

今、包み込まれて殺されたい女性NO.1



2014年秋イベから登場した「水鬼」は、当初は鬼の一種と見做されることが多かった。
そのため、「鬼の分類であるにも関わらず今までの姫より強い=より強化された同型の姫も登場するのでは?」という考察が為されていたが、その後のイベントで「水鬼」を冠する深海棲艦が複数登場し続けていおり、より上位の独立した「水鬼」という分類と認識するのが妥当となりつつある。

また「〜要塞」と名のつく艦種は、現在の所砲撃・航空戦・雷撃すべてをこなす基本型(浮遊〜)とその上位互換(護衛〜)だけだが、今後更に上位の、砲撃や対空など特定の用途に特化した艦種が遠くない未来に登場するらしく、実際既に完成しているとのこと。

(現状では)図鑑に反映されない為に個体ごとの詳しい設定データは不明。
立ち絵イラストも、戦闘時にカットインとして一瞬表示されるものを頑張って見るしかない。

深海棲艦の正体

今現在も公式運営から正体に関する設定が一切公表されていないため、不明である。

深海棲艦の武装の規格がヤード・ポンド法で表記されている事から、第二次世界大戦中にこの規格を用いていた国であるアメリカイギリス軍艦がモチーフなのではないかという説がある。
しかし、この解釈では日本海軍のみが運用していた重雷装巡洋艦や航空戦艦に相当する艦種もいるため矛盾が生じてしまう(なお、日本艦も武装にイギリスからの輸入品(inch表記)を使っていた時代があった)。
また、2016年1月に米国艦の実装が公式運営より事実上公表されたため、少なくとも「深海棲艦=アメリカ&イギリスの軍艦」ではないことが確定した。

また、平成26年9月13日の読売新聞夕刊に掲載された記事では、(あくまで一個人による)艦これで描かれている様子のない(時代を経て忘れられた)旧日本海軍の乗組員が自らをアピールしている存在との解釈がなされている。
こちらの解釈や前出のアメリカ艦モチーフ説に共通して言えることであるが、後述する運営の「戦闘に勝利すると艦娘が指揮下に入る意味~」という趣旨のコメントとの整合性に難があるという問題がある。

現在、二次創作の中で最も有力かつ人気のある解釈は、過去に沈んだ艦娘が怨念に憑かれたものである…という説であるが、軍艦ではなく陸上基地等をモチーフにした深海棲艦も存在している。
上述のようにイベントボスの撃破台詞も、次第にそれを暗示させるものになってきている。

CV

2013年5月の初イベント「敵泊地に突入せよ!!」の時にボイス付きで喋った泊地棲鬼泊地棲姫のCVは野水伊織

余談だが、当該イベントの目玉の新艦娘の翔鶴瑞鶴姉妹のCVも野水伊織である。
また、本イベント当時の翔鶴は後のイベントの大和・武蔵のように終盤ステージの突破報酬だった。

コンプティーク2014年10月号では北方棲姫金元寿子中間棲姫川澄綾子である事が明かされている。
また、2014秋イベントに登場した駆逐棲姫空母水鬼小澤亜李が演じていることが判明している。

この事から見ても各イベントのボスのCVは、その時に新規収録した艦娘の声優である可能性が高い。
設定としてどう関わりがあるのかは不明。

また、声の特徴から考えると飛行場姫と戦艦棲姫、港湾棲姫と離島棲鬼は同じ声優が演じている可能性が高い。上記の事を踏まえると演じているのはその時に新規収録した艦娘の声優である可能性が高い。

メディア情報

『艦これ』のメディアミックス化が進行していくにつれ、深海棲艦に関する情報も(小出しではあるが)出て来つつある。

  • 撃沈されても復活する。 -艦これ対深海棲艦 ファミマ艦隊 作戦要網より
  • その名の通り、深海からやってくる。 -同上
  • 限定海域にて登場したイベントボスの撃破時の台詞は、これから行われるイベントのものも合わせて繋ぎ合わせていく事で、深海棲艦と艦娘の関係が明かされていく(ひいては「『艦これ』の世界」についても) -Febri vol.19より。
  • 「敵艦隊(深海棲艦)に勝利した際、艦娘が提督の指揮下に入る」という一連の流れには意味があり、艦これにおける敵と味方の関係が凝縮されている。 -同上
  • 大和南方棲戦姫のデザインは類似性を意識している。 -同上
  • イベントボス以外の深海棲艦にも、台詞の導入が予定されている(ボイスが実装されるかは不明) -Febri vol.20より。

書籍作品における深海棲艦

  • 鶴翼の絆」では10年ほど前から世界に姿を現したという設定になっている。彼らは同族を除く全ての船を片端から襲撃し、沈めていった。生き残った船の乗員は捕食するという徹底ぶり。深海棲艦の跳梁はシーレーンをズタズタにし、各国を連携の取れない鎖国状態にまで追いやった。海上を封鎖された人類は、代わりに航空機による物資輸送を試みたが深海棲艦の艦載機に落とされ失敗に終わる。同作では艦娘ではない軽巡や駆逐艦(本物の戦闘艦)も登場したが、深海棲艦には歯が立たず、先述通り船団を喰われてしまっている。この描写を見るところ、深海棲艦は艦娘でしか倒せないようである。また艦娘が7人以上の編成を組めない理由として「7隻以上の艦隊を組むと深海棲艦に探知されて、待ち伏せを受ける危険性が倍増するから」というものがある。対する深海棲艦も7隻以上の艦隊を組む事は無いが、理由は明らかにされていない。似たような設定は「瑞の海、鳳の空」でもあるが、「陽炎、抜錨します!」や「side:金剛」での深海棲艦は30体以上の艦隊を組んでいた
  • 水雷戦隊クロニクル」では「強くなるにつれ、小さく、固くなっていく」という設定があり、そのためか、駆逐艦が非常に大きい。
  • 艦これRPG」では、現れたのが数十年前であり、「鶴翼の絆」と同様に洋上交通を破綻させているほか、「陸上も攻撃し、沿岸部の都市にも大きな被害が出ている」「陸地を侵食して海に変える」という独自設定が追加されている。ただし、設定を含めてGMに委ねられる部分の大きいTRPGの性質上、これを無視したシナリオを作ることもできる。リプレイでは「深海棲艦を封印した神社」も登場した。
  • 公式4コマ吹雪、がんばります!では伊勢が「沈んだ軍艦に怨念が憑いたものとされて、艦娘も沈めば深海棲艦となりうる可能性もある」と説明している。一方で支援攻撃の集中砲火を受けてズタボロになった戦艦棲姫に金剛が申し訳なさそうにトドメをさしたり、北方棲姫が龍驤に容易くまるめ込まれたり、クリスマスに招待状を送ったりと、双方ともに相手を「敵」と割り切れてないような描写も。


アニメでの深海棲艦

人類から制海権を奪っており、それに対抗する手段は艦娘であるといった内容しか語られていない。
容姿は基本的にゲームに準じたものとなっており、障壁(バリア)を張る描写もあった。
また、明らかに7隻以上が一箇所に居るようだが一艦隊で7隻以上なのか、艦娘同様に6隻以下の艦隊が複数集まって7隻以上になっているのかは不明。
第7話では、空母ヲ級が目の部分に被弾した際に皮膚にヒビが入っていたり、青いを流しているように見える場面があり、結果として「(鎮守府で日常を送っている)艦娘よりよほど仲間意識が強く、真剣に戦っている」と皮肉られることもあった。

他にも吹雪らが出払って手薄になった鎮守府を奇襲する、重巡リ級空母ヲ級をかばって撃沈される等、策略を練る知能や仲間意識はある様子。深海棲艦側の基地や泊地での生態は一切不明である。

種類

イロハ順に見ていくと、駆逐級(イロハニ)では口と歯と赤子の手足らしきものしか無いが、軽巡(ホヘト)で腕や肩などが出現、雷巡(チ)で胸部、頭部、腰部が明確になり、重巡(リ)で顔や手や足が現れ、その辺りからは明白に衣服を身に纏うようになる(といっても、これは補給艦や潜水艦を含んだ記述ではないので、あくまでそういう見方も出来るというだけであるが)。

【商品情報】深海棲艦進化図タペストリー委託開始です!(ネット限定
迎撃!トラック泊地強襲
泊地&港湾



イロハ級

いわゆる雑魚キャラ
ただし、一部は名前詐欺の強さを誇る。

イロハ順

駆逐イ級後期型) 駆逐ロ級 駆逐ハ級 駆逐ニ級
軽巡ホ級 軽巡ヘ級 軽巡ト級
雷巡チ級 重巡リ級 軽母ヌ級 戦艦ル級 空母ヲ級
輸送ワ級 潜水カ級 潜水ヨ級 戦艦タ級 戦艦レ級 潜水ソ級
軽巡ツ級 重巡ネ級 ナラム
ウヰノオクヤマ
ケフコエテ
アサキユメミシ
ヱヒモセスン

艦種別

駆逐イ級後期型) 駆逐ロ級 駆逐ハ級 駆逐ニ級
軽巡ホ級 軽巡ヘ級 軽巡ト級 軽巡ツ級
雷巡チ級
重巡リ級 重巡ネ級
軽母ヌ級
空母ヲ級
戦艦ル級 戦艦タ級 戦艦レ級
潜水カ級 潜水ヨ級 潜水ソ級
輸送ワ級


鬼・姫級

いわゆるボスキャラ。(通)とあるのは、通常海域でも出現することを示す。

鬼(ヒラ)鬼(水鬼)特記事項
艦種名
戦艦棲姫戦艦水鬼
空母棲鬼(通)空母棲姫空母水鬼
装甲空母鬼(通)装甲空母姫(通)
水母棲姫
軽巡棲鬼(通)軽巡棲姫
駆逐棲姫(通)駆逐水鬼
防空棲姫
潜水棲姫
重巡棲姫
方角名
南方棲鬼南方棲戦鬼(通) 南方棲戦姫(通)
北方棲姫(通)陸上基地型
中間棲姫陸上基地型
施設名等
港湾棲姫(通)港湾水鬼陸上基地型
泊地棲鬼泊地棲姫泊地水鬼泊地水鬼は陸上基地型
飛行場姫陸上基地型
離島棲鬼陸上基地型
集積地棲姫陸上基地型

他にも小説オリジナルとして「泊地空母姫」が登場している。

飛行要塞

ボスキャラの取り巻き。艦種略号は「浮」。

浮遊要塞(通) 護衛要塞

群体型

2015年秋の期間限定イベント海域『突入!海上輸送作戦』より登場。
艦種略号は「群」

PT小鬼群

コラボキャラクター

『艦隊これくしょん』と『蒼き鋼のアルペジオ』のコラボイベントでは霧の艦隊が登場、深海棲艦と共同作戦を行った。

関連イラスト

ここは深海だよ!
深海棲艦、参ります!
カン・ユー
エイリアン少女
某艦娘に似た船幽霊に目を付けたっぽい?エイリアン少女化すると・・・


関連記事

pixivに投稿された作品 pixivで「深海棲艦」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 69359411

コメント