ピクシブ百科事典

爆竜戦隊アバレンジャー

ばくりゅうせんたいあばれんじゃあ

暴れまくれ 暴れた数だけ強くなれる 暴れた数だけ優しさを知る
目次[非表示]

「荒ぶるダイノガッツ!爆竜戦隊、アバレンジャー!」

爆竜戦隊アバレンジャーとはスーパー戦隊シリーズの第27作品目であり劇中に登場するヒーローである。

概要

恐竜をモチーフにした戦隊。

メインライターの荒川稔久等に加え、『激走戦隊カーレンジャー』のメインライターだった浦沢義雄も脚本に参加していることもあって、奇抜なアイディアの多いギャグコメディの作風が濃い。

一方で非常にシリアスでブラックな内容も共存している。
第三勢力となるアバレキラーの存在や、暗黒の鎧による確執などが代表的なシリアス要素である。
また、一般人は被害者として描かれることの多いシリーズにあって、私利私欲の為に悪に魂を売る人間が登場する等、単純に正義と悪(人間と怪人)の二元論で語れない部分が多い。

そういった世界においても、人間を信じて戦うアバレンジャーの姿を描いた作品。

アバレッドの名乗り中にアバレキラーが攻撃する、ベッドシーンが挿入される、アニメ版『釣りバカ日誌』のキャラクターがアニメのまま登場するなど、従来の戦隊シリーズでは考えられなかった型破りな演出も多い。

つかあの世界観で人類に絶望しなかったアバレンジャーは立派だよ。

あらすじ

ある日突然、東京に巨大な恐竜が出現。町を無差別に破壊する。
異次元空間にあるもう一つの地球「ダイノアース」を滅ぼした邪命体エヴォリアンが「アナザーアース(人類が住んでいる地球)」に侵攻してきたのだ。
これを防ぐため、竜人の戦士アスカがアナザーアースを救うべく現れた。アスカは、精神エネルギー「ダイノガッツ」の強い、伯亜凌駕(アバレッド)、三条幸人(アバレブルー)、樹らんる(アバレイエロー)の3人の若者に、変身アイテム「ダイノブレス」を与える。3人はアスカ(アバレブラック)と共にアナザーアースを守るべく、爆竜と心を通わせてエヴォリアンと戦うのだ。

登場人物

ちびキャラガッツだアバレンジャー!


爆竜戦隊アバレンジャー

アバレッド/伯亜凌駕

ぷちあば!
元気莫大・アバレッド


本作の主人公。22歳。愛知県名古屋市出身。
アメリカでインタープリターの資格を取得している(英語も普通に話せるようだ)。交通事故で死亡した兄夫婦の娘である舞を引き取って育てている。性格はおおらかで争いを好まない性善説者で、嫌いな物も人も無いと断言する。レッドとしては珍しく敬語キャラで、舞と爆竜たちを除けば年下であっても仲間には敬語を使うが、その一方で私欲のために悪の組織に手を貸す人間に対しては時として激怒するという、まさに怒ると怖いタイプ。
また、内に秘めた潜在能力や闘争本能はかなり高く、仲代=アバレキラーに「お前は俺に似ている」と言わしめる程。

アバレブルー/三条幸人

アバレブルー三条幸人だ!
青い整体師


21歳。北海道札幌市出身。年商4億を誇り(治療費として法外な額を請求している)、大国の要人にもコネを持つ凄腕の整体師。仲代の過去を調べる上でも、このコネが役にたっていたようだ。
中学生時代に仲良くなった少女との仲を金で裂いた父に反発して家出、整体師となった。父と和解はしていないが、過去のトラウマは自身で振り切っている。
当初はアバレブルーになることを拒否していたが、次第に他のメンバーと打ち解けるようになる。クールな性格でぶっきらぼうな面が目立つ一方、子供の頼みが断れない面もある。特技はロシア語。嫌いな食べ物は貝類。
女装(しかも女子高生の格好)をして登場したこともある。
ゴーカイジャーでは笑里と共に登場。

アバレイエロー/樹らんる

リハビリ
勇気で驀進! アバレイエロー!!★祝お誕生日!いとうあいこさん♪


20歳。福岡県福岡市出身。元アイドル歌手だったが、趣味のメカいじりが出来なくなるという理由から自らの意思で引退。
性格は男勝りで負けず嫌い。普段は標準語だが感情的になると博多弁になる。メカいじりの趣味が戦いに役立つことも多く、「恐竜や」店内の秘密基地もらんるが設計した。
嫌いな食べ物は納豆(後に克服)・ピーマン。嫌いな人は、アイドル時代のコーチ。

アバレブラック/アスカ

だいのがっつ。
アバ アバ アバ アバ アバレンジャア〜!


凌駕たち3人にダイノブレスを与えた竜人(頬にあるツメのようなものが竜人の証)。アバレンジャーの司令官であり、リーダー格ともいえる。アナザーアース(我々の住む地球)では「恐竜や」の従業員・大野飛鳥(おおの あすか)と名乗る。性格は凌駕に似通っていて、非常に腰が低く、アナザーアースの人間には凌駕同様の敬語キャラとなる。
しかし、エヴォリアンによって幼少時から本編終盤まで悲惨な目に遭い続けており、精神面に影響して変身できなかったこともあり、精神面で少し陰のある性格。また、ダイノアースという「異世界の住人」でもあるためにやや天然ボケな一面もある。
初登場時には変身していたが、その時にアイテムであるダイノハープを破損。後にバキケロナグルスのタマゴの殻、に入っていた、爆竜を育てる栄養源の「ヒダマ」を使って再生させ、「1人目でありながら4人目」のダイノガッツの戦士となる。
なにかと100%の力を出せないことが多いが、本気を出せば数十mの敵と等身大の状態で張り合う程のパワーを発揮する。

アバレキラー/仲代壬琴

仲代壬琴
ときめきのはくび


医大を飛び級して卒業し14歳で医師免許を取った天才外科医で、暗黒爆竜に襲われた凌駕を救った。しかし、天才でありすぎたために周囲から異端視され友や仲間とも呼べるものいない孤独な生活をし、「努力する楽しみ」と「達成する喜び」を知らず、それを与えてくれる虚無感を埋めるときめきを求め続けていた(「ときめくぜ」という口癖もそれ故)。性格的には冷静を通り越して冷徹ですらあり、荒っぽい面も併せ持つ。
実は彼もダイノガッツに惹かれていた一人だったが、爆竜3体が先にパートナーを見つけてしまったため結果的にあぶれる形に。しかしその後ダイノマインダーを手にし、大学病院を辞め戦いを「ゲーム」としてアバレンジャーに挑戦する。彼のアバレスーツは「一人で敵を倒す」ことを目的に作られたプロトタイプのため、単体で強大なパワーを持つ。高速移動しながらの攻撃が得意。
ストーリーの大部分で敵(第三勢力)として振る舞う為、5人そろって名乗り上げをしたのは1回だけである。(第47話)
また、名乗り上げ中の戦隊ヒーローを攻撃するなどシリーズ稀に見る外道なこともやってのけた。コミカルな雰囲気など一切無く、見ていて胸が病むシーンだが、登場して間もない頃のアバレキラーのキャラクター、そして『アバレンジャー』という作品を象徴するシーンとも言える。

呼称表

が\に凌駕幸人らんるアスカ壬琴
伯亜凌駕三条さんらんるちゃんアスカさん仲代先生
三条幸人凌駕らんるアスカ仲代
樹らんる凌駕さん幸人さんあたしアスカさん仲代先生、壬琴さん
アスカ凌駕さん幸人さんらんるさん私、俺※仲代壬琴
壬琴凌駕???
※竜人同士など親しい人物に対しては「俺」と言う。

アバレンジャーの協力者

杉下竜之介

【追悼】昔の絵ですが…


アバレンジャーの活動拠点であるカレーハウス・恐竜やのオーナー。通称・スケさん。
名前の由来は、「フォークボールの神様」杉下茂

今中笑里

アバレピンク


アバレンジャーと出会って以降、恐竜やに足を運ぶ事が多くなった女子高生。通称・エミぽん。
「アバレピンク」なる装いで登場したこともある。キャスティング的にギャグ回かと思わせといて、意外と真面目なエピソードである。
ゴーカイジャーでは幸人と結婚し、彼の秘書をしている。
名前の由来は、中日ドラゴンズの投手今中慎二から。

伯亜舞

アバレ 赤黄舞


※真ん中の子供
凌駕の兄夫婦の娘で、姪にあたる少女。ある意味、作中最強。

邪命体エヴォリアン

ダイノアースを滅ぼし、アナザーアースをも滅ぼそうとする侵略者達。

黎明の使徒リジェ

黎明の使徒


少女の姿をした邪命体エヴォリアン幹部。序盤は少女だが中盤で急成長し大人になる

創造の使徒ミケラ

「創造の使徒ミケラ」


エヴォリアンの幹部で、トリノイドを制作する役目を持つ。

無限の使徒ヴォッファ

無限の使徒ヴォッファ


エヴォリアンの幹部で、ギガノイドを生み出す役目を持つ。

破壊の使徒ジャンヌ

破壊の使徒


エヴォリアンの幹部で、ダイノアース出身の竜人。

暗黒の使徒ガイルトン
竜人族の伝説の鎧を身に纏う戦士。序盤でアバレンジャーに敗北しジャンヌに処刑された。

ヤツデンワニ

合成写真]エリカワニ祭り!


CV:津久井教生
※画面右側
ヤツデと電話とワニから生まれたトリノイド。
ストーリーの中盤で壬琴の使用人(というか使い走り)にされる。

邪命戦隊エヴォレンジャー
アヤメガネズミ(青)、テンサイキック(黄)、シャークルマーガレット(赤)の三体のトリノイドが第30話アバンタイトルで結成した悪の戦隊、もといバカの集団。

巨大ロボ

爆竜
ダイノアースに生息する生物で恐竜が爆発的進化を遂げた存在。機械生命体でもある。

アバレンオー

吼えろ爆竜


爆竜ティラノザウルス、トリケラトプス、プテラノドンが合体した戦闘巨人。

トップゲイラー

ひと羽根で吹き消す


CV:緑川光
翼竜トゥプクスアラから進化した爆竜。仲代壬琴ことアバレキラーのパートナー。

バクレンオー

バクレンオー


二匹の青い爆竜カルノリュータスとカスモシールドンが爆竜合体して完成する悪の戦闘巨人。

拠点

恐竜や
杉下竜之介がオーナーを務めるカレーハウスで、アバレンジャーの活動拠点。人気メニューは恐竜カレー。
後のスーパー戦隊シリーズで恐竜やの名前がよく登場したり、その作品の主要人物が常連だったりする(ほとんどがVSシリーズであるが)。

登場作品と常連
特捜戦隊デカレンジャードギー・クルーガー白鳥スワン
魔法戦隊マジレンジャー小津深雪
轟轟戦隊ボウケンジャー牧野森男
獣拳戦隊ゲキレンジャー久津ケン(本編で判明)、真咲美希
炎神戦隊ゴーオンジャー城範人(一時期アルバイトで勤務)
海賊戦隊ゴーカイジャー:第4話でジョー・ギブケンアイム・ド・ファミーユが訪れたビル内に恐竜やの名前があった。

余談

  • アスカ以外のメンバーの名前は恐竜の生きた時代(白亜紀三畳紀ジュラ紀中生代)を捩ったものとなっている。
  • 第26話ではアニメ版釣りバカ日誌』の出演声優がゲスト出演し、更にアバレンジャーの危機を救う展開を見せた。…というよりテレビ画面から二次元の浜ちゃん親子が飛び出してきた。どういうことなの?


関連イラスト

アバレンジャー!
【爆竜】詰め合わせ。


ライドラプター
アバレアバアババババッ



関連タグ

【リク絵】アバレンジャー26話に登場する女子高生!
【リクエスト】アバレンジャーで~~女子高生!



忍風戦隊ハリケンジャー爆竜戦隊アバレンジャー特捜戦隊デカレンジャー

外部リンク

公式サイト

pixivに投稿された作品 pixivで「爆竜戦隊アバレンジャー」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 204686

コメント