ピクシブ百科事典は2023年6月13日付でプライバシーポリシーを改定しました。改訂履歴

目次 [非表示]

「ピンチの時こそ、攻める心を忘れるな!!」


CV:間島淳司


概要

アルゼンチン代表チーム「ジ・エンパイア」のキャプテン。

ポジションはDF。背番号2。日本基準で中学3年生(GOにて発覚)。


深緑色の長髪で顎が割れており、褐色肌の比較的大柄な選手。

アンデスの不落の要塞」と呼ばれる強固なディフェンダー。的確な指示でチームを率いる。

かなりの力持ちで、大きな樽を持ち上げられるという噂。ステーキが好物らしい。特徴的な髪型と顎からファンの間では「ケツアゴワカメ」、お笑い芸人のイモトアヤコに似ていることから 「イモトルーエ」 とも呼ばれることも。

名前の由来はイタリア語で「地上の、陸上の」などの意味を持つ「テッレストゥレ」と思われる。


当初はぶっきらぼうで少々口が悪く、自信過剰な性格であり、イナズマジャパンを見下していた。

だが、対イナズマジャパン戦で豪炎寺にグランドファイアを決められてからは自分を少し見直し、その後イナズマジャパンとは和解した。


魔界軍団Z戦ではサタナトスのゴー・トゥ・ヘル(ゲーム版だと上位クラスのDF技である)を気合いで吹っ飛ばし、四人がかりのディフェンスも突破し、綱海や飛鷹を感心させていた。

このことからアニメ版ではオフェンス力も相当高いことが伺える。


ゲーム版ではDFにおいて全選手中2位のガードを誇り、ディフェンスプラスに属性一致イグナイトスティールと十分守備を任せられる。ちなみに某所では何故か女性として扱われることがある。


イタリア代表のフィディオ・アルデナと、アメリカ代表のマーク・クルーガーとは旧知の仲。

イギリス代表のエドガー・バルチナスとは気が合わない様子。


キャラデザを担当した長野拓造氏によると「ほかのキャラに比べて手足をどっしりさせつつ背はあまり高くせず、クセとカッコよさがあるようにしている。」とコメントしているが・・・・・

ゲーム版のグラフィックでは腕がかなり太く顔が大きめになっており体格は大・中・小、女性、男性の区別しかないため顔がでかすぎるといわれることもしばしば。この不遇な扱いとケツアゴは全て 影山のせい


必殺技(ゲーム版も含む)

アンデスの不落の要塞の異名を取るだけあり、ガード値が大きく成長する。


  • ディフェンスプラス(スキル)

ブロックコマンド時にテクニック値が1.1倍加算される。


  • ジグザグフレイム(ゲーム版)

チームメイトも習得しているブロック技で、ジグザグに動いて触れた相手を焼き尽くす。

一致技だが、威力は控えめ。威力とTPだけ見るならば「フレイムダンス」やシュートブロックもある「ボルケイノカット」で代用した方が良い。


  • アイアンウォール

背後に鉄壁を召喚し、あらゆるシュートを防ぐ。

テレスを代表する必殺技だが、威力は中の上ぐらいであり、おまけに属性も不一致である。

しかし、アニメ版ではブロック率が高く、鉄壁の名に偽りなし。

最終作のGO3でも復活を果たし自力で習得するがファウル率が高くなってしまっているものの強さは健在なのでご安心を。


  • イグナイトスティール(ゲーム版)

ご存知プロミネンスが使用していたDF技。

テレスが使える技の中では属性が一致するという事もあって、最強格。


  • ブロックプラス20(GO)
  • ツインミキサー(GO~GO2)
  • アトランティスウォール(GO~GO3)
  • ラウンドスパーク(GO)
  • 完全燃焼(GO2)
  • クレイモア(GO2~GO3)
  • シュートブロッカー
  • クレイモア(GO2~GO3)
  • 完全燃焼(GO2)


二次創作での扱い

※二次創作なので、原作もそうとは限らない


海外組(本戦の海外組)のお父さんのような存在で、エドガーと並んで最たる貧乏くじを引かされる場合が多い。

ポジションはほぼ常識人のツッコミ役である事が多く、ボケ王として描かれる事の多いフィディオや、

奔放なマークディランのコンビ、自称・英国紳士のエドガーなど、多方面へのツッコミに奔走している。


また、ワカメっぽい髪型をネタにされる事も多い。


関連タグ

イナズマイレブン イナイレ海外組 ジ・エンパイア

関連記事

親記事

ジ・エンパイア じえんぱいあ

子記事

pixivに投稿されたイラスト pixivでイラストを見る

pixivに投稿された小説 pixivで小説を見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 1255902

コメント

問題を報告

0/3000

編集可能な部分に問題がある場合について 記事本文などに問題がある場合、ご自身での調整をお願いいたします。
問題のある行動が繰り返される場合、対象ユーザーのプロフィールページ内の「問題を報告」からご連絡ください。

報告を送信しました