ピクシブ百科事典

ノエイン(ノエイン)

かわいそうなひとりぼっちのまぼろし

ノエインとは、アニメ作品「ノエイン」に登場するキャラクターである。 名前の「ノエイン(noein)」はギリシャ語で「認識」を意味する。
目次[非表示]

概要


ラクリマ時空界を襲う「シャングリラ時空界」を統べていると思われる謎の仮面の男。
ラクリマ時空界と同じく「龍のトルク」たるハルカを狙っており本作序盤のある時点から函館に現れハルカに関わり始める。
またラクリマ時空界の龍騎兵のリーダー、クイナに接触。彼を籠絡し利用しようと謀る。

関連タグ


ノエイン
























この先、ネタバレ注意









正体




その正体は後藤ユウの15年後の姿であり、姿形はカラスと瓜二つ。
しかしその本性はカラスとは真逆で、非常に残忍で奈落の底のような悲しみに満ちている。
17歳の頃にハルカたちの恩師であった二条雪恵が運転する車が対向するトラックと衝突した事故によってハルカたちが焼死、皮肉にも投げ出されたユウだけが生き残ってしまう。この悲劇が彼の心に深い傷を与え、後にノエインという男に至る起点となった。


しかし、



物語の最後に訪れる彼の結末は「認識」の名とは程遠い、悲しい物だった。

コメント