ピクシブ百科事典

冴刃シン

さえばしん

冴刃シンとは、「ボーイフレンド(仮)きらめき☆ノート」に登場するキャラクターである。
目次[非表示]

「お前の価値観ぶっ壊してやる」

プロフィール

学年組2年8組
部活帰宅部
誕生日12月3日
血液型B型
身長179cm
体重70kg
得意科目英語
趣味シルバーアクセ作り、楽器作り
好きな食べ物ラム肉
嫌いな食べ物味の薄い物
CV林勇


人物

最近デビューした人気バンド『Werwolf(ヴェアヴォルフ)』のカリスマボーカリスト。
傍若無人で自由奔放。欲しいものは必ず手に入れないと気が済まない乱暴な性格。
天才的な音楽のセンスの持ち主で、その才能をひけらかしこそしないが、
自信を持っており、ロックを愛している。実はアメリカに5年間住んでいた帰国子女。
藤城学園のとある人物の元バンドメンバーである。
(公式サイトより)

容姿

褐色した肌に若干色素の抜けたカーキ色の髪、琥珀色の瞳をしている。猫目。
両耳にピアス、シルバーアクセなのでおそらく手作り。
右腕にはタトゥー?刺青?らしきものがある。

ネタバレ

激しいネタバレになります。







他キャラクターとの関係

野宮とは従弟の関係で、普段から野宮
世話を焼き懐いていることにより、彼の容姿から周りには女の趣味を勘違いをされる
ことがあるという。従弟ということもあって冴刃の扱いに手慣れている
新海は元バンドメンバー。その頃の新海のギター技術は
稚拙だったようで、見込み違いで冴刃からバンドを追い出されている。
昔とは違う実力の腕前を認め、今では戻って来いと近々ギターが抜けるため
強引に諦めず勧誘を続けている。新海は今のバンドが自分のバンドだと
現時点で抜けるつもりは一切ないが、その点でバンド内に揉め事が少しあった。
神凪のことは戌亥城戸と違って
胡散臭いと信用していない。
音琴とは帰国子女同士話が合う様子。



その他

マリと言う気の強い母親がいる。色々と放っておけない性格は主人公とそっくりらしい。
母親に対してはマリと言う時とクソババァと呼ぶ時がある。楽器に触れたのは
マリがきっかけだとか。実家は一階で楽器屋を営んでいて、父親が経営している。
女遊びが多いのかやや手慣れた様子で主人公に絡んでくる場面が多く、
関係あるかはわからないが以前野宮からは
「シンシンの前で短いスカート履いちゃダメだからね!」と注意を促されていた。
自分が興味の示したものにしか眼中になく、主人公も最初は上の空という
具合でバレンタインの際には"凛十の周りチョロチョロしてたヤツ"
という認識だった。

pixivに投稿された作品 pixivで「冴刃シン」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 2279

コメント