ピクシブ百科事典

神凪統

かんなぎみつる

神凪統とは、「ボーイフレンド(仮)きらめき☆ノート」に登場するキャラクターである。
目次[非表示]

「俺は面白いと思った奴には手を差し伸べる主義でね」

プロフィール

学年組3年1組
部活生徒会
誕生日1月18日
血液型B型
身長181cm
体重65kg
得意科目理数系全般
趣味歌うこと、標本収集・製作
好きな食べ物なし
嫌いな食べ物なし
CV置鮎龍太郎


人物

星蘭学院生徒会長を務める、話題の若手シンガー。
とある人物との思い出がきっかけで歌うことが好きになり、
その人に自分の歌を届けるためにプロになった。
儚げで繊細な容姿をしているが、性格は自分の命令は絶対だと思っている恐ろしい王様タイプ。
気に入った人間は自分の手元に置いておこうとする。
実は財閥一家の子息、藤城四天王、特に西園寺とは旧友である。
(公式サイトより)

容姿

金髪エメラルドの瞳生徒会長ということもあって唯一制服を
きちんと着こなしている。両耳にはシルバー耳飾り
両手には白のグローブをしている。

ネタバレ

激しいネタバレになります。







他キャラクターとの関係

西園寺とは古くからの旧友であり、ライバル校のお互い生徒会長を務めている。
戌亥は幼い頃からの長い付き合いで本人は大切な仲間だと思っている。
小さい頃に主人公とは関りがあったらしく、彼女との出会いをきっかけに
神凪は歌うことに励み始めた。主人公が田舎の祖母の家にいる時に
迷い込んだ庭、命名「妖精の庭」で出会ったのが最初。
その頃の神凪は家庭での辛い厳格な英才教育の日々を送っており、
笑い方を知らなかったという。その時に現れた主人公の明るい笑顔と歌に
心を救われ、今に至る。
「お歌は心のばんそうこう」
主人公と神凪との大切な言葉だ。
過去に主人公と大切な約束を交わしたらしいが・・・。

「俺から目を離さないで…お前の心にも、俺の音が刻まれるはずだから…」
もはや主人公ために尽くしているといっても過言で、星蘭の中では主人公に一番思いを寄せている。

「お前を迎えるころには神凪家をまともにしておくよ。だから待っててくれるかい?」


小ネタ

神凪の好物がないのにさしいれはどうなるんだ?
あまり食に興味を示さない神凪のために心をこめて作られた
主人公の手作り弁当がさしいれになった。
バレンタイン時には主人公からの手作りチョコを
とても嬉しそうに受け取っていた。

pixivに投稿された作品 pixivで「神凪統」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 1678

コメント