ピクシブ百科事典

サイドストーリーオブガンダムΖ

さいどすとーりーおぶがんだむぜーた

機動戦士Ζガンダムを元にした近藤和久による漫画作品
目次[非表示]

概要

機動戦士Ζガンダムを元にした近藤和久による漫画作品。
登場人物・MSは原作と一部共通しているが、
シャアがティターンズ入りしている
ティターンズとエゥーゴのMSがほとんど入れ替わっている(型番なども変更あり)
など設定が大きく変わっており、サイドストーリーと銘打たれてはいるものの実際はif・アナザーストーリーとでもいうべき作品である。
なお近藤和久氏は機動戦士Ζガンダムの漫画も手がけており、そちらのストーリーはアニメ版準拠。

陣営

ティターンズ
ジオン残党狩りを名目とし、地球連邦政府により結成された秘密警察・軍事組織。
一年戦争終結後、ジオン残党によるゲリラ活動が続発したため、政治的発言力・軍事特権を強める。


エゥーゴ
ジオン残党を母体とした軍事組織。公的ではないもののかなりの軍事力を持ち、ティターンズの圧政に反旗をひるがえす。
主力MSはMS-22マラサイ・MS-20ハイザックなどの他、ザクドムなど、旧ジオン軍の物も多く見られる。


登場人物

シャア・アズナブル
妹のセイラを人質に取られ、クワトロ・バジーナ大尉としてティターンズに協力。
突撃機動隊の指揮を取る。搭乗機はRX-100ヒャクシキカイ・RX-178RガンダムMk-Ⅲ

ジェリド・メサ
ティターンズの少尉。シャアの監視役であり、慇懃な態度を取る。搭乗機はRX178RガンダムMk-Ⅲ。

アムロ・レイ
地球連邦軍大尉。一年戦争の後、危険分子としてティターンズに幽閉されていた。
アルコール依存症を患い、手の震えが見られる。

カミーユ・ビダン
サイド3出身。戦後、両親がジオン狩りにあい、処刑された事からエゥーゴに参加した若き伍長。
搭乗機はTMA-10Xアッシマー。幽閉状態のアムロを救出したMS隊の一員。
元はジオンでありながらティターンズに参加したシャアを『ジオンの恥』と罵る。

関連イラスト

TMS-007X Z.GUSTAV
SIDE STORY OF GUNDAM Z



関連タグ

機動戦士Ζガンダム 近藤和久

pixivに投稿された作品 pixivで「サイドストーリーオブガンダムΖ」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 5936

コメント