ピクシブ百科事典

富沢琢矢

とみざわたくや

国友やすゆき氏の漫画『100億の男』の主人公。

蒸発した母、由江の連帯保証人にされていたために、財界の頂点に立ち、政界にも影響を及ぼす久我山天善に一生かけて返済するよう命じられる。
その人生を100億で売り、それだけの価値のある男になろうと志す。叩き込まれた金の修羅場で才能を開花させ、数々の女性と繋がりを作っていく。
打倒天善に燃える中、格の違いを思い知らされるなどして次第に大きく成長していく。28才にしての社長の座にもついた。
終盤で700億をふいにしたと思って人生を買い直そうとする天善に久我山財閥にまつわる全てを聞かされた後、「どうするかはお前次第だ」と天善に選択を託される。
天善との決着は描かれずに物語は幕を閉じる。

関連記事

親記事

100億の男 ひゃくおくのおとこ

兄弟記事

pixivに投稿された作品 pixivで「富沢琢矢」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 31

コメント