ピクシブ百科事典

放課後アトリエといろ

ほうかごあとりえといろ

日本の4コマ漫画作品。
目次[非表示]
ありがとうございます!
入学=出会い


概要

放課後アトリエといろとは、華々つぼみによる4コマ漫画
月刊コンプエース・コンプティークで2010年から2013年にかけて連載されていた。単行本は全4巻。

美術部の活動・放課後を描いた4コマ漫画。
作者三つ編みフェチであるため、三つ編みの人物が多いのも特徴。

単行本の表紙カバーを外すと、ギャルゲーのワンシーンのような絵と、登場人物のプロフィールが書かれている

登場人物

総合芸術研究同好会

本作の主人公。1年生。恐ろしいほどドジで、入学式早々かわいいねこスリッパで登校するほどである。愛泉(あいせん)中学校(制服はブレザー)出身で、中学時代は帰宅部。生年月日は平成6年6月21日。血液型はO型で、兄弟姉妹はいない。ちなみにカレーは甘口派。好きな食べ物は白いご飯で、嫌いな食べ物は辛いのもの。好きな教科は美術で、嫌いな教科は数学。趣味は小物集め。

1年生。しっかり者。入学式当日に昇降口で寧々がねこスリッパで登校しているのを目撃した後、寧々と同じクラスになり、ドジなところが気になり、友達となる。高校には中学時代の友達も他クラスにいる。中学時代は写真部。幼稚園児の妹がおり、世話をしている。ちなみにカレーは辛口派にゃん。1年生の中で一番胸が大きい。

1年生。香の中学時代の親友で、同じ写真部であった。香に対してツンデレで、高校上がってからずっと一緒にいる寧々にやきもちを焼いている。1年生の中で一番胸が小さい。

2年生。自宅がペットショップを経営している。霧島凛とはネコみたいだからという理由で友達。そのため、帽子やら髪留めやらをプレゼントしている。よく人に抱きつく。動物好き。飼っている猫に「りん」という名前を付けている。部内では胸が大きい方。料理は得意な方で、味はいいのだが見た目が・・・。

2年生。人見知り。その影響で部員(特に部長)にイタズラをする。左利きであるが、あまりいい思い出はない模様。学生の弟がいて、弟に対してもイタズラをし、困らせている。

3年生。美術部部長。いつもオーダーメイドのヘッドホンを着用している。背が小さく、新入部員には自分より背の小さい子を望んでいた模様。ちなみにカレーはカレーうどん派だが、食堂の券売機のボタンが押せない。

3年生。美術部副部長。様々なこだわりがあり、自分の身の回りは汚れていたり、散らかっていても気にしないのに対し、廊下や部室内が汚れているとイライラする。料理は得意で、重箱に弁当を詰めてくるほどである。部内で胸は大きい方。

美術部

3年生。美術部部長。身長は成と同じくらいだが、性格は真面目。

美術部顧問の先生。

その他の人物

  • 牧野

すみれのクラスメイト兼友達で、噂大好きっ子。

  • 高橋奈々
高橋寧々の母親。

  • 小早川成の父親
長身の男性。ハーフ。

関連イラスト

といろな放課後のアトリエ
ちびっこぶちょー


関連リンク

華々つぼみ先生のブログ
華々つぼみ先生のtwitter

pixivに投稿された作品 pixivで「放課後アトリエといろ」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 40584

コメント