ピクシブ百科事典

セイレーン

せいれーん

セイレーン(Seiren)とは、ギリシャ神話に登場する半人半鳥もしくは半人半魚の怪物である。
目次[非表示]

曖昧さ回避

  1. アニメスイートプリキュア』に登場する猫の妖精。→セイレーン(スイートプリキュア)
  2. ゲームオウガバトル』シリーズに登場するクラスの一つ。
  3. PBW無限のファンタジア』に登場する種族の一つ。


概要

ギリシャ神話に登場する半人半鳥の怪物。複数形はセイレーネス(Seirenes)。
美しい歌声で(または一人が竪琴を弾き、一人が歌い、一人が笛を吹いて)船乗りを惑わして遭難させるといわれる。
英語ではサイレン(Siren)と発音され、音響装置のサイレンの語源にもなった。
また、大手コーヒーチェーン「スターバックス」のロゴに描かれた女性の元ネタでもある。

美女の顔と鳥の体を持つとされるが、楽器を演奏する関係か、翼とは別に人の腕が付いた姿で描かれることもある。
中世以降は何故か人魚として描かれるようになり、その影響は現代の創作物にも及んでいる。

父は川の神アケローオス。母は文芸の女神(ムーサ)の一柱で悲劇を司る女神メルポメネーとされるが、舞踏の女神テルプシコラーとする文献もある。
元々は豊穣の女神デメテルの娘(後に冥界の女王となった)のペルセポネに仕えるニュンペーニンフ)であったともいわれる。
アポロドーロスの『ビブリオテーケー』では、ペイシノエー(Peisinoe)、アグラオペー(Aglaope)、テルクシエペイア(Thelxiepeia)の三姉妹とされる。

ホメロスの叙事詩『オデュッセイア』では、ゼウスのイジワルで放浪するハメになった英雄オデュッセウスの一行と遭遇。
例によって例の如く歌で誘惑するが、乗組員は耳栓をしていたので平気だった。
ちなみにオデュッセウス本人は船の帆柱に自分の身体を括りつけていたので、歌を聴きながらも生き永らえることができた。
そこまでして聞きたかったのか。
(耳栓をして歌が聞こえない乗組員が、オデュッセウスの状態が平常に戻るのを見て「セイレーンの海域を抜けた」と確認するためだという説(建前?)もある)

同じ半人半鳥の姉妹の怪物であるハルピュイアハーピー)としばしば混同される。
ただしハルピュイアはセイレーンと違い歌が巧いという記述は無く、容貌も醜く描写される場合が多い。
逆にセイレーンのほうはハルピュイアのように速く飛んだり、人や物を連れ去ったりすることは無い。

また、歌で誘惑するという繋がりか、ローレライはセイレーンの一種とされることもある。

セイレーンをモチーフとしたキャラクター

妖鳥シレーヌ (デビルマン)

たくまシレーヌ



海魔女のソレント (聖闘士星矢)

海魔女ソレント



セイレーン (仮面ライダーウィザード)

セイレーンファントム



セイレーン (ファイナルファンタジーシリーズ)

セイレーン
FF8 セイレーン


FF5』では中ボスとして、『FF6』『FF8』では幻獣としてそれぞれ登場している。
外見や設定は作品ごとに異なる。

リュミヌー / エレ (聖剣伝説LOM)

ランプ屋のお嬢さん
謡え壮麗なる呪い唄



エウクランテ (武装神姫)

えう姉さん



セイレーン (パズル&ドラゴンズ)

セイレーン&セイレーン。



シセラ・セイレーン (回転むてん丸)

結晶の力を得た少女。



サイレン (スターバックスコーヒーのロゴマーク)

STARBUCKS子



セイレーン (無限のファンタジア)

きつねさんと


沿いに住む美しき種族。繊細色白で、額に色の宝石を持ち、青いを持っている。のようになっている。外見も物腰も大変魅力的だが、本性は享楽的で地道な努力を嫌う者が殆ど。歌声で魅了した恋人仕事家事の一切を任せ、自堕落に生きることが美徳とされている。その美徳に反するセイレーンもいるが、少数である。永遠の命を持ち、外見年齢は精神年齢に比例している。に住むドリアッドと相対する種族である。

関連イラスト

練習
南国のセイレーン



関連タグ

ギリシャ神話 ハーピー ハルピュイア
鳥人 人鳥 人面鳥 人外 モンスター モンスター娘
人魚 マーメイド サイレン ローレライ

pixivに投稿された作品 pixivで「セイレーン」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 4584752

コメント