ピクシブ百科事典

バルビート

ばるびーと

『ポケットモンスター』シリーズに登場するキャラクター(モンスター)の一種である。
目次[非表示]

基礎データ

ずかんNo.313
英語名Volbeat
ぶんるいほたるポケモン
タイプむし
たかさ0.7m
おもさ17.7kg
とくせいはっこう/むしのしらせ/いたずらごころ(夢特性)


概要

第3世代から存在するポケモン。
実はRSEが発売される前に上映された映画「ピカピカ星空キャンプ」でソーナノヨマワルと同時に先行発表されたポケモンである。

ホタル型のポケモンのオスの方であり、対にイルミーゼがいる。
夜にそのイルミーゼの出す甘いにおいに引き寄せられ、その光で幾何学的な模様を作り出す。

能力としては攻撃・素早さはやや高めなものの、残りが不安。
専用技としてほたるびを備えている。
なお、第3世代ではシグナルビームも専用技だった。
しかし、バルビートの能力では特攻を上げるほたるびとの相性が悪く(追い討ちをかけるように当時のむし技は全て物理)、バトンタッチとのコンボも半端な素早さに加え紙耐久であることが災いし、実用的とは言いづらかった。
加えて特性の1つがポケモンの特性の中で1・2を争う使いにくさを誇る「はっこう」…。
第4世代までの彼の立場は「辛い」と言う他無かった。

第5世代で手に入った夢特性は強特性と名高い「いたずらごころ」。
同時にほたるびも特攻3段階上昇に強化され、ほたるびバトンがやりやすくなった。
反面、他の補助技だと他の「いたずらごころ」持ちでやった方が良い事が多いのが悩みどころか。

第7世代ではイルミーゼ同様防御種族値が+20、特防種族値が+10されてそれぞれ75、85まで上昇した。これによりますますサポートがやりやすくなった。

イラスト

ことしも逢えたね
229



関連タグ

イルミーゼ ポケモン

pixivに投稿された作品 pixivで「バルビート」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 99528

コメント