ピクシブ百科事典

ヒョウタ

ひょうた

ヒョウタとは、『ポケットモンスター』シリーズ及びそれらに関連する作品に登場するキャラクター。
目次[非表示]

概要

ポケットモンスター ダイヤモンド・パール・プラチナ」に登場する青年。名前の由来は瓢箪(ひょうたん)。
炭鉱の町クロガネシティのジムリーダーであり、いわタイプのポケモンの使い手。プレイヤーがはじめて挑戦するジムリーダーでもある。
キャッチコピーは「ザ・ロックと言われるおとこ」

父親は同じくジムリーダーのトウガン。叔父にたんけんセットをくれるハクタイシティの地下おじさんがいる。またトウガンの知り合いであるゲンとも親交があり、Pixivなどではゲンを兄の様に慕う姿も見られる。
父親を大変尊敬しており、使用ポケモンや趣味などは彼の影響のようだ。
ジムリーダーをする傍らクロガネ炭鉱で働いており、炭鉱夫達のまとめ役的存在。
夢は主人公のように別荘を持って、自分だけの博物館を作ることだとプラチナで語っている。

容姿

ヒョウタラムパルド


赤いヘルメットに黒いタンクトップ作業着を着たメガネ男子。髪の色は赤。
白い手袋と、黒いブーツを装着している。

使用ポケモン

ダイヤモンド・パール・プラチナ(強化前)


プラチナ(強化後)

BW2(シンオウリーダーズトーナメント)
  • ラムパルド(エース)
  • ダイノーズ
  • ウソッキー
  • イワーク
  • ゴローニャ
  • ジーランス

BW2(ワールドリーダーズトーナメント)

アニメでの活躍

らくがき瓜親子


声優は我妻正崇雪野五月(幼少期)
DP編15〜18話に登場した。また17話ではズガイドスがラムパルドに進化している。
同じく17話にてサトシたちに化石について熱く語ったあと「化石て本当に可愛いよね」と迷発言を残している。
その後107、108話にて再登場。その際、父トウガンと「どっちの方が化石が好きか」という理由で喧嘩をしていた。また、107話で母親もいるということが発覚(ただし母の姿は未登場)。ちなみに107話の脚本はBW編のカミツレ戦と同じである。その後トウガンと和解し、108話ではミオジムで審判をつとめた。
ジムリーダーとしては珍しく登場回数が多くまた幼少期も公開されるなど、かなり優遇されたキャラクターである。

アニメ版使用ポケモン

・ズガイドス→ラムパルド(進化)
・イワーク
・イシツブテ

カップリング

ヒョナタ(ヒョウナタ)→ヒョウタ×ナタネ
デンヒョウ(デンヒョ)→デンジ×ヒョウタ
ゲンヒョウ(ゲンヒョ)→ゲン×ヒョウタ
などがある。

関連イラスト

ヒョウタ
今日の練習


探鉱親子
初描きヒョウタさん


Pixiv内では手持ちのズガイドスや父親のトウガン、ゲンなどと共に描かれることが多い。

また、石好きのあの人ともよく描かれている

石、好きですか――?



関連項目

ポケモン DPt
ジムリーダー(シンオウ)
瓜親子

いわタイプのジムリーダー
タケシ ツツジ ザクロ

pixivに投稿された作品 pixivで「ヒョウタ」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 1663754

コメント