ピクシブ百科事典

魔改造

まかいぞう

通常の改造と異なり、対象について本来考えられないような無茶苦茶な作り替えをすること。複数の意味がある。
目次[非表示]

概要

魔改造とは、通常の改造と異なり、対象について本来考えられないような無茶苦茶な作り替えをすること。
複数の意味がある。

元祖魔改造

「おいどんたち薩摩模型同人会は、スケールモデルにアニメモデルの性能を持たせる秘技を開発したでごわす」
「その名は魔改造たい!」

元祖魔改造 修正版


元々は、漫画『プラモ狂四郎』の作中に登場した言葉。
複数の戦闘機のスケールモデルを変形・合体させ、巨大ロボット「プラモ魔神」を作り出した。
もっとも、変形合体機構に関しては実はインチキ。合体前の模型とプラモ魔神に合体した状態の模型を2つ用意し、対戦中に差し替えていたのだ。
ちなみに、プラモ魔神そのものは雑誌企画で実際に製作されている。

派生

転じて、いろんな意味で無理があったり、常軌を逸した改造という意味合いで使われるようになった。

主な例

人間の趣味・嗜好の範囲の広さ(業の深さ?)がうかがい知れる。

鉄道用語として

財政難やコストをケチる、あるいはもったいないからとことん使いまわすなどで普通ではありえない改造を施されちゃった車両のことを指す。もちろんファンからの愛称。
代表的な例として、国鉄時代の583系改造の食パン列車旧型国電改造の103系3000番台、民営化後のJR西日本にはサンパチ君415系800番台、東日本には485系の3000番台やジョイフルトレインなど、私鉄では阪急電鉄のリニューアル工事が存在する。
さらに、魔改造以上の改造を施された「魔復元」という1つ上の手法も存在する。

サンパチ電車
食パン列車
【HD阪急42】京都線の主力【7300系】
クモハ113形3800番台(サンパチ君)419系(食パン電車)阪急7300系

該当車両の例(一種類でも当てはまれば掲載)

キハ141系キハ33キハ08系
キハ41クモハ84123系
419系715系
183系(関西地区)、415系(800番台)
103系105系115系
213系(クハの100番台)
381系485系
113系(3800番台他)、115系
717系(900番台)
785系(300番台)
鉄道ホビートレイン(キハ32)
121系(→JR四国7200系)

関東鉄道キハ751形・キハ753形・キハ755形
京王電鉄8000系
阪急電鉄2800系通勤車化改造車、7000系7300系
京阪電気鉄道旧3000系(ダブルデッカーとなったサハ3805)、3代目600形・同700形など大津線の2扉車全般
わたらせ渓谷鐵道わ99形
東武鉄道1800系通勤車化改造車
えちぜん鉄道7000形

迷列車で行こうシリーズ

魔新造

上記の魔改造を再現した状態で新造した鉄道車両。魔改造車に仕様を揃える事で保守面での統一が図れる実用上のメリットがある。
JR西日本207系 モハ207形1500番台:0番台3連を4連に組み替える為にモハ207形1000番台1次車にパンタグラフ撤去等の改造を施した車両だが、魔新造車も存在する。該当車は新造時からドアの窓が複層ガラスになっている2次車に属する。
リニューアルで1次車もドアの窓が複層ガラスに交換される為、リニューアル後はパッと見での判別がつかなくなる。

関連タグ

アレンジ 改造 プラモ狂四郎 フィギュア 混ぜるな危険
悪魔合体 カオス だいたいあってる だいたいあってない だいたいまちがってる
違法改造・・・似て非なるもの。

pixivに投稿された作品 pixivで「魔改造」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 6337755

コメント