ピクシブ百科事典

うんプリ(途中)

うんぷり

う/たの/☆プ/リンスさまっ♪のパロディキャラ。某高校の某部活の女子生徒6人を男体化した代物。「創作の☆プリンスさまっ♪」の愛称。うんプリの名前の由来は、うんプリの中にう○こを常備しているキャラがいるため。もしくはう○このような奴らの集まり故。
目次[非表示]

注意

ここではうんプリについて紹介しますが、「う/た/プ/リバカにしてんのか」とか「パロディは許せない」とか「痛創作乙」とか思われる方の閲覧はご遠慮ください。かなりう/た/プ/リとはかけ離れている上、完全なる創作です。
・う〇ことか無理(ネタ的なのも) ・パロディキモい ・低クオリティにイラつく ・身内にしか分からないネタ止めろ ・他人の妄想に付き合ってるほど暇じゃない ・BL無理(ネタでも) 
という方は今すぐ回避してください。



うんプリの概要

「私立創作学園」という学園に通う、とある6人の男子生徒の総称。見た目はプリンスでも中身がアウトでちょっと残念な高校二年生。全員同じクラスで、同じ部活に入っている(兼部しているメンバーもいる)。その部活が「創作部」。表向きには小説やイラストを書いて定期的に部誌を発行するという内容になっているが、主にいつもダラダラ好きなように過ごしている。そんなプリンスたちの日常を基本として、現実世界で創作活動が進められている。

キャラクター(注:身内で勝手に決めたCVなども記載しています)

八木玲(やぎ れい) 身長:175cm CV:柿/原徹/也
うんプリ内で一番純粋にバカ。成績は学年最下位。常に巻きう○こつきの木の枝を持ち歩いている。「チャラばっちい」という新ジャンルのキャラである。髪を右目の横辺りでピン止めを×の形にとめている。ブレスレットをしていたり、ネックレスをしたりと言動とは裏腹に意外とオシャレな面を持つ。
幼馴染の有雄、オカンポジションの桃瀬と主に仲が良い。

山崎有雄(やまざき ありお) 身長:178cm CV:鳥/海浩/輔
うんプリ内で一番普通の人。しかし玲と一緒にう○こについて語っていたり、う○こに過剰反応したり、ロリコンだったりとやっぱり少しズレている。バイト戦士で、高校の近所にあるArioのフードコートでアルバイトをしている。ソフトクリームを巻くことに命を掛ける。ちなみにチョコ味を注文すると喜ぶ。また、たまにウサギの着ぐるみを着て風船を配っている。バイトして手に入った金は、玲にピン止めを買ってあげたりして使っている。実は卵料理が得意。
黒縁の眼鏡を掛けており、パッと見某悪魔の弟のほくろを全部なくしたようnゲフンゲフン。

井上愛斗(いのうえ まなと) 身長:183cm CV:杉/田智/和
物静かな武道少年。剣道部の部長を務める。井上財閥の跡取り息子であり、荘厳な家庭で育ったため話し方も堅く古風である。一人称は「我(われ)」。名台詞は「我、君想フ」。
実はかなりのムッツリスケベ。御曹司同士で幼馴染の杏也にエロ本の新刊を借りて読んでいるが、すぐに鼻血を噴出してしまうためまともに読めない。自分ではノン気を主張しているが実際微妙なところだったりする。

田中杏也(たなか きょうや) 身長:180cm CV:神/谷浩/史
うんプリ一のチャラ男。男女問わず気に入った人は片っ端から食い尽くすバイ。しかし本命は愛斗。これでも一応田中財閥の御曹司。女性の胸が大好き。ジャスティスサイズはFカップ。名台詞は「F?D?おっぱい」。桃瀬がいないときはフォロ也となりツッコミに回ることもある。
容姿がかわいい桃瀬のことをかなり気に入っており、事あるごとに「桃ちゃん何カップ?」としつこく聞いている(しかし桃瀬は男だ)。
ちなみに杏也は涼悟は食えるが宵悟は食えない(杏也曰く、勝てる気がしないから)。

畑中桃瀬(はたなか ももせ) 身長:169cm CV:下/野/紘
ボケばかりのうんプリ内で一番の苦労人(ツッコミ)。特に地雷源の玲の傍でフォロー役にまわる事が多く、いわゆるオカン枠。裁縫・料理などが得意で、どこに出しても恥ずかしくない立派な嫁候補。しかしファッションセンスに難ありで、Tシャツに桃のアップリケを縫いつけたものを着ていることがある。何だかんだ文句言いながらも、やっぱりみんなを放って置けないタチ。しかし対応が面倒臭くなると口が悪くなったり無視したりするがそれがまたツンデレでイイと女子(と杏也と涼悟)に人気である。
また幼馴染の涼悟とは普通に仲がいいが、宵悟とは微妙な関係が続いている。

大町涼悟(おおまち りょうご) 身長:185cm CV:中/村悠/一
うんプリ内で一番の謎キャラ。無表情又は微笑という不気味すぎる感情起伏を表す。常に敬語で話す。基本的に男にしか興味はないが、ツインテールかニーソの女の子は好き。趣味はナチュラル盗撮。性格は隠れドS。桃瀬だけ特別扱いしたりする。料理が壊滅的に下手。
眼鏡を外すと「宵悟」というもうひとつの人格があらわれる。
考えてることが読めないため、宇宙人扱いされたり神扱いされたりと謎のカオス厨二設定がつけられることが多い。果てには「無」にたどり着くらしい。


その他

大町宵悟(おおまち しょうご) 身長・CV共に涼悟と同じ
涼悟のもうひとつの人格。眼鏡が自分の意思以外で外されると現れる。涼悟とは対象的に、荒々しい口調で話し、暴力的な性格。しかしホモ。
この人格が現れたのには桃瀬が関わっているらしい。ちなみに涼悟と宵悟は記憶を共有している。二人はお互いのことを涼悟は「大切な半身」、宵悟は「居づらい器」だと思っている。

チコ・メンデス 身長:150cm
どこかの国から通販で輸入されて日本にやってきた民族系の美少女。片言でしゃべる。なぜか有雄に懐いており、どこからともなく有雄の前に現れる。
実はそのどこかの国のお姫様。
ちなみに名前は某環境保全にがんばった人と関係があったりなかったり。

江戸川双葉(えどがわ ふたば) 身長:160cm
うんプリのクラスメイトの女子。ツインテールの髪型にニーソックスを履いているため涼悟に狙われていることが多いが、時々鉄拳制裁を下し黙らせている。おとなしそうな見かけに反しドSで毒舌で怪力少女である。

乳子(ちこ)
うんプリのクラスメイトの女子。巨乳のふわふわ美少女。胸のサイズはFカップで杏也のジャスティス。

委員長(いいんちょう)
うんプリのクラスの学級委員長を勤める女子。眼鏡をかけていて地味な見た目のベタな委員長キャラ。性格も真面目で、授業態度が不真面目な玲に注意をしているところがよく見かけられる。

ボウリングの球 CV:阪/口大/助
創作部の部室においてある謎のボウリングの球。大きさはおそらく10ポンド。時により色が変わる。なぜか勝手に動く。最初はウゴイタアアアアアアアアアア!!!!と驚いていたうんプリメンバーだが今はもう慣れてしまった。
また、なでると指穴から蛍光黄緑色の謎の液体を出す。気持ちよくなってくると「あ゛ア゛…」と気持ち悪いうめき声のような音を出す。ちなみに液体は人体に無害。

Arioうさぎ(ありおうさぎ) CV:宮/野真/守
有雄が働くArioのマスコットキャラ。薄い緑色の体にスーパーマ○オのようなつなぎを着て、小さな帽子を頭に乗せている(かぶっているとは言わない)。死んだ魚のような目をしている。
有雄が幼児のころに親が買ってきた起き上がりこぼしがなぜかこれである。「将来君はボクと一つになる、君はボクになる」という不気味な台詞をしゃべるため親が捨てに行ったが、いくらやっても家に戻ってくる。そしてその台詞は現実となる(着ぐるみ的な意味で)。

コメント