ピクシブ百科事典

ウルトラマンドラグーン

あおきりゅうせいのりゅうじん

赤い流星ではなく青い流星・・・・・空を飛ぶ事を夢見る少年の元へ・・・・・ ウルトラマンドラグーンとは、ヴィドラ氏が書いたウルトラマンシリーズの小説作品、 及びそれに登場するオリトラマンの名称である。
目次[非表示]

概要・略歴

  • 身長:50メートル
  • 体重:4万5000トン
  • 年齢:不詳


ほぼ全てが謎に包まれている、その名の通りドラゴンの力を宿したウルトラマン。
体の各所にウルトラマンギンガを彷彿とさせる青いクリスタルがあるが、関連性は不明。

青い流星となり地球の「空星島」に飛来した後、「剣志木亮」の夢の中に出現し、
これから敵が襲来することを伝えた。

初変身した際は不完全体である「ビーストフォーム」となり戦闘が困難であったが

亮の親友である「竹西有一」の声援により完全体に覚醒、敵を見事に倒した。

ドラグーン自身に意志はなく、亮自身の意志で戦う。
しかしまだ剣志木に全貌を明かさず変身アイテムを製作する所があり意志はある様だ
しかし必要以上の事は話さない為剣志木からは無口呼ばわりされている


技・武器・能力



ドラゴニックプラズマ

肩のクリスタルから発射する電撃。敵の動きを封じることができる。

ドラゴニックスライサー
左腕に装着されているドラゴニックレイを引き抜き現れる光の剣
敵の光線などのエネルギーを吸収する事ができ跳ね返す事も可能


ツインドラゴニックスラッシャー
両肩のクリスタルにエネルギーを蓄積させ腕を肩のクリスタルに交差に当てクリスタルに蓄積された
エネルギーをⅩ字に放つ

ドラゴニックシュート
腕を十字に交差させ十字の光線を放つ必殺技

ドラグーンツインソード
ドラゴニックレイの柄に双肩のクリスタルの刃を装着させ上下二刀の剣を使う
エネルギー不足時は使用できない





ドラゴニックレイ


ウルトラマンドラグーンの変身アイテム。

を模しており、翼が展開することでドラグーンに変身する。

亮が使う際は光の剣となり、小型の怪獣を相手に使用する。

柄と鞘に分かれており鞘からもエネルギー剣を放てる




人間体


剣志木亮(けんしき あきら)

青い流星と衝突し、ドラグーンとなった少年。

航空自衛隊で働く父に憧れ、いつか空を飛ぶことを夢見ている。

武士の家計で育ったため、剣の扱いには慣れている。

ドラグーンの力を手にしてしまったことで、自らの存在に苦悩することとなってしまった。


アンノウン


ある日発見された地球外物質で、特殊な黒い針を持ち、
生命体にそれを飛ばして突き刺すことで怪獣化させる事や創りだす事が可能だったがドラグーンに破壊される
形状は様々であり霧状の物体としても現れる。だがそれはただの始まりに過ぎない
正体は純粋な闇。そして宇宙にはびこる憎悪と悪意の集合体であり後述のカオスロードの残留物質

アンノウンは黒獣(ダークリーチャー)を生み出し、暴れまわってしまう。
この世界ではアンノウンとは神話上の暗黒の神エレボスと記録されている。
目的は不明。だったが黒い巨人(アンノウン)が宇宙の魔神カオスロードがブラックホール内で眠っている間の余興でありカオスロードが目覚めるまでの余興だった



ドラグーンの正体


実はドラグーンはウルトラマンではなく、アンノウンに対抗する反物質の存在(推測)であり

正体と経歴は不明でありいつ存在したのかそもそも生命体であるかすら不明

ウルトラマンとして出現したのは亮が思い込んだからであり、実際はウルトラマンではない。

青い流星でありその姿を見た者は幻の天空の龍と伝説とされており龍の力を保している

M78星雲でも伝説として語り継がれている

裏モチーフはベムラーでありウルトラマンは通常赤い流星だがドラグーンはベムラーと同じ青い流星。そして不完全体の姿がベムラーに酷似している

正体は宇宙の超生命体ウルティメイターと呼ばれる存在であり結局不明なまま





ウルトラマンサン

太陽の化身のウルトラマン
赤く燃える様な熱さの熱光線を放てる赤いウルトラマン
ドラグーンとは違い『正義の本当のウルトラマン』として現れる
変身者は太陽 光(たいよう ひかり)ウルトラマンサンの人間体
始めはドラグーンの存在を敵視し戦いを繰り広げ勝利する(その時の剣志木は戦いに迷っていた為)
しかし強敵が現れ共闘し合致する
太陽がアンノウンやダークリーチャーに対抗する為に創りだされたがカオスロードの存在は以前から知っていたが姿を現した時の次元の違いに絶望し光を元の太陽の一部に戻し終末を迎えようとしたが人間の意志を持った光は反抗し地球に向かう



あらすじ


作品のキャッチコピーは「実際にウルトラマンになったら君はどうする?」というもので、

作品の路線はウルトラマンネクサスを意識している模様。

NASAが開発した観測衛星「ソーラー」が「アンノウン」を発見することから物語は始まる。


追記
不愉快に思ったら消してください




関連イラスト

ウルトラマンドラグーン
ウルトラマンドラグーン


ウルトラマンドラグーン




関連タグ

オリトラマン ウルトラマン

この記事のカテゴリ

キャラクター・剣志木亮 小説 ウルトラマンドラグーン

pixivに投稿された作品 pixivで「ウルトラマンドラグーン」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 969

コメント