ピクシブ百科事典

バスケットボールにおいて、ボールを手から離さずに直接ゴールに入れるシュート。
ダンク(dunk)とは「浸す・沈める」の意味で、カップに入れた飲み物に食べ物を浸す行為に似ていることから「dunk shot」と呼ばれるようになったらしい。

公式ルールではゴール(バスケットリング)の高さは床から305cmとなっているため、決めるには高さが必要となる。
豪快なプレイではあるが、失敗すると激突したり体勢を崩したりという場合もあり、危険もある。

関連記事

親記事

バスケットボール ばすけっとぼーる

兄弟記事

pixivに投稿された作品 pixivで「ダンクシュート」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 107015

コメント