ピクシブ百科事典

仙波巡査

せんなみじゅんさ

石川チカ作「KOBAN」の登場人物である。
目次[非表示]

概要

ハマチョー交番に勤務する新人警察官。
192㎝の高身長とそばかすが特徴。6月17日生まれ(お巡りさんの日)
15◯㎝の武田巡査部長の部下であることから、二人合わせて凸凹コンビと呼ばれている。

性格

学生時代に川で溺れたところを助けてもらったお巡りさんに憧れ、自らも警察官となったが、『警察学校始まって以来の人選ミス』『人間とサルの中間の生き物』と言われる程の壊滅的お馬鹿である。職務に関しても、書類作成・道案内すら満足にできないダメっぷりだが、妙なところで機転が効く時もある。

対して誰にでも人懐っこく、優しい気質から人間関係に恵まれており、署長をはじめとした職場の関係者や近隣の市民から慕われている。
あまり物事を深く考えず行動に出る所があり、何かと武田の身長をネタにしては当人の怒りを買っているが、その過激なツッコミに耐え得るタフさも心身共に兼ね備えている。
非番の日は合コンに勤しむ。 好きなものはコーラと肉とおっぱい。

関連タグ

KOBAN

コメント