ピクシブ百科事典

謎の空白記事(ピクシブ百科事典)

わけがわからないわ

「無価値」ではなく、文字通り「記述されているべき情報そのものが存在しない」という意味で内容が全く無いにも関わらず、ピクシブ百科事典において奇妙な存在感を発揮し続ける謎の記事。
目次[非表示]

概要

 URLは「http://dic.pixiv.net/a/」。内部リンクは不可能と思われていたが、「.」( ピリオドあるいはドット )でできることが発覚。
 2014年3月時点で、以下のような事が判明している。

  • 本文どころか、新規立項において入力必須の「記事タイトル」「概要」すら存在しない。
  • ひらがなのみ入力可能のはずの「よみがな」には長音符()一文字のみが指定されている( 過去には全角ハイフン、‐といわれていた )。
  • 「カテゴリー」には「一般」のみが指定されている。
  • 編集履歴及び版を持たず、「編集履歴」ボタンを押すとトップページへ飛ばされる
  • 編集画面に行く事は可能で普通に入力もできるが、「確認」ボタンを押してもプレビュー画面にならず編集の反映は不可能
  • 「イラストを見る」及び「小説を読む」リンクは、人気のタグ一覧に送られる。
  • コメント欄は存在し、普通に書き込み可能。チェックリストへの登録も可能。
 2017年現在コメント欄にて、以下の情報が追加された。
  • pixivでは.のタグからこの項目に送られる。tags.phptags.php,小説
  • ピリオドを単独で使用した場合特殊文字扱いとなり、「ディレクトリ直下へのリンク」とみなされこの項目に飛ばされると推測。
  • そのため..はトップページに送られるため、これら二つの記事は作成不可能。
  • アカウント停止未認証の時も編集をしようとすると、この画面になる。

真相は?

 コメント欄へ寄せられた意見によると、
ピクシブ百科事典システム上の仕様が偶然突かれて出来たイレギュラー項目」であることが濃厚となっている。
 すなわち、ディレクトリのシステムではプレビューおよび編集履歴には「Topページへのリダイレクト」が設定されているため編集等はできないが、記事表示およびコメント欄はその設定はされておらず、そのまま表示されるため、このような項目が発生したものと推測される。
 更新に関しては運営( ユーザーの操作では不可能と思われる )が何らかの操作を行うことにより発生するのではないかと思われるが、詳細不明である。
 要はバグというよりも、サーバ仕様の産物なのだが、発覚した2014年にはトップページの「注目の記事」に居座り、気が付けば閲覧回数50万へ到達、という勢いになっていた。
 思いがけず人気記事となったが故に「面白いから」と放っておかれているのか、それとも単に運営が仕事していないだけなのか……。

関連タグ

ピクシブ百科事典 仕様
白紙化 NoPage 片桐孝憲← 似て非なる状況。
公式が病気

コメント