ピクシブ百科事典

降谷茹五郎

ふるやじょごろう

「降谷茹五郎」とは、『さんかれあ』に登場するキャラクターである。

概要

CV:斎藤志郎

降谷千紘の祖父。
よくボケた言動をするが、たまに正気になる。
かつては海外でゾンビを研究する科学者で、独自に「蘇世丸」の調合も行っていた。だが、日本に帰国してからは研究を全て放棄して、隠居生活を送っている。

実は、ゾンビ研究で得られた知識により100年以上の時を生き続けていた。
当初は小さな村で疫病が流行った際に蘇生薬を完成させて妻を蘇らせたが、その直後に噛まれて意識を失った。来訪者に発見されてから2人目の妻お時を娶るも、蘇生薬の研究はずっと続けていた。キヨは3人目の妻である。

関連タグ

さんかれあ じぃじ 蘇世丸 降谷千紘 ゾンビ

pixivに投稿された作品 pixivで「降谷茹五郎」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 64

コメント