ピクシブ百科事典

高津あおば

たかつあおば

漫画『CODE:BREAKER』の登場人物。

概要

桜小路桜と同じ輝望高校に通う桜と大神のクラスメート。
明るい性格で、友達思い。
ウェーブがかかったような髪をツーサイドアップにしている。
小柄だが、巨乳である。

しかし、正体はエデンに所属する異能者「CODE:NAME」の一人「コード:リベンジャー」である。
リベンジャーとは「復讐者」という意味で、大神に強い復讐心を抱いている。
異能を使わない打撃だけでも、超人的な破壊力を持つ。
かつて親に捨てられ、「ぺんぎんの家」という児童養護施設に上杉、前田と共に住んでいたが、その施設とシスター達を大神に燃やされたため、「コード:リベンジャー」となった。
邪魔をする者は幼馴染でも容赦なく攻撃するが、桜のことは大切に思っている。だが、そのために大神を殺すことによって自分が桜に憎まれることを恐れ、珍種に大神を殺すよう仕向けることも。
初期は桜と大神の仲を応援するような節が見られたが、本性を現した後はむしろ徹底的に邪魔をしている。

部下として正義の聖戦士(エデンのセントファイター)という5人組の異能者がいる。
聖戦士の異能は聖血(ホーリーブラッド)。自らの血を操る能力である。男子の制服を着ているが全員女性である。

好きな言葉は「復讐するは我にあり」

第一の異能は「対物事変」
触れたものの時間を言った数字の分だけ過去に戻したり、未来に進めたりできる。
その異能を使って、大神を子供の姿に戻すことも可能。しかし、この異能は右手でしか使えないらしい。
第二の異能は「活殺穴法」
触れずして物や肉体の経穴に作用し、物体を粉砕したり肉体強化をすることが可能。

異能をロストすると老婆の姿になる。

pixivに投稿された作品 pixivで「高津あおば」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 66053

コメント