ピクシブ百科事典

PR♥ISM-Pラブラドル

ぷりずむぷろみすらぶらどる

PR♥ISM-Pラブラドルは、『カードファイト!!ヴァンガード』に登場するユニットで、「PR♥ISM」の1人。
目次[非表示]

「巻き起こせ、可愛さの嵐! 乙女の輝き、煌めき、ときめき、ブレイクライド! PR♥ISM-P ラブラドル!」

概要

エクストラブースターパック第6弾「綺羅の歌姫」で登場した、グレード3のバミューダ△に属するユニット。
アニメでは、リンクジョーカー編にて先導エミがライドした。(上記のブレイクライド台詞もその時のもの)

公式設定

アイドルグループ「PR♥ISM」の一角、5チームの中で今一番注目を浴びている期待の新星「PR♥ISM-P(プロミス)」。
類い稀な演技力を誇る「ケルト」、可憐な容姿に加え高いカリスマ性のあるリーダーの「ラブラドル」、波のように広がる美声を持つ「レイテ」、メンバーそれぞれのポテンシャルが非常に高い為、どんなジャンルの依頼が来ても期待以上に活躍してくれるチーム。
当初はプライドの高い「レイテ」がチームに馴染めず、解散の危機にまで陥ったらしいが、ある出来事をきっかけに和解したという。
息があうようになったチーム「P(プロミス)」の人気は破竹の勢いで上昇していき、「PR♥ISM」No.1の称号を勝ち取ったのである。
「P(プロミス)」のイベントでは、最後に必ず「ラブラドル」がお決まりの台詞を投げる。 笑顔と共に放たれるその言葉に、観客達もまた笑顔で返すのだ。
「次に会う時も元気で、笑顔でいてください! 約束ですよー!」
「さあ、クライマックスです! みなさん、行きますよー!」(「綺羅の歌姫」RRR仕様)
「さあ、みんな声をあわせて! 行くよ、せーのっ!」(「綺羅の歌姫」SP仕様)

ユニットとしての性能

効果1(リミットブレイク4)

ヴァンガード時限定で、ダメージが4点以上の時に敵ヴァンガードにアタックした場合、手札の「PR♥ISM」ユニットを空いている「別々の」リアガードサークルに最大3体スペリオルコールできる。
最大までスペリオルコールできた場合、自身のパワーに10,000、同時にクリティカルに1点の補正を与える。
発動すれば最低でもパワー21,000、必要最低限のブースト(5,000)だけでも26,000、「レイテ」などのソウルブラストまで視野に入れると30,000オーバーを平気で叩き出し、「ヴェール」からのブレイクライド時であれば、最大42,000以上と言うバミューダ△らしからぬ超高パワーの一発を見舞える。

効果2

ヴァンガード時限定で、「PR♥ISM」のカードによるカウンターブラスト1点を払う事で、場の「PR♥ISM」1体を手札に戻せる「エスペシャルカウンターブラスト」
効果1の補助を行うための効果ともいえるが、ダメージゾーンに送られるカードは不確定であり、デッキに「PR♥ISMではないユニット」も入れることも必然な状況のため、使用できる回数に有る程度ばらつきが出てくるのが難点。
ファーストヴァンガードに「PR♥ISM-Sコロ」を使用している場合、コロ自身が勝手に手札になるため、カウンターブラストの削減もされる事は多い。

効果3

「盟主」(めいしゅ)と言うキーワード効果。
ヴァンガード・リアガード共通で、他クランのユニットが場に居るとアタックが出来なくなる。

pixivに投稿された作品 pixivで「PR♥ISM-Pラブラドル」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 32545

コメント