ピクシブ百科事典

【PFSR】挑戦者募集

ぴくしぶふぁんたじあそーどれがりあちょうせんしゃぼしゅう

pixiv内企画『pixivファンタジアSword Regalia』用の非公式タグ。主にイメージレスポンス機能を用いたバトル(通称イメレスバトル)の開催告知に用いる。
目次[非表示]

参考記事→【PFⅤ】挑戦者募集 【PFⅣ】挑戦者募集 PF5非公式イベント PF4非公式イベント

タグの使用方法・概要

「このキャラとバトルしませんか?」というお誘いの時に使う。
 主に『イメレスバトル』用に使われているので、本項でも主にイメレスバトルについて紹介する。過去の用例に関しては参考記事を参照頂きたい。
個人間の場合は過去には【PFⅢ】ガチバトルしようぜ!といったタグもあったが、最近のpixivファンタジアでは同様のタグが見受けられないようである(執筆者が見落としている可能性があるので、もしあれば紹介してください)

 ちなみにPFSR非公式イベントはバトルに限らず、大人数が参加できる企画内企画用のタグである。前述のイメレスバトルでも『多人数VS多人数』のような形式になる場合は併用してみるのもよいだろう。

イメレスバトルとは?

 その名の通り、イメージレスポンス機能を利用したプチイベントの事。戦闘方法は様々で、必ずしも戦闘とは限らないかもしれない!?
バトル内容は提案者に委ねられ、多くの場合は独自のタグが使用されている(タグを使わずイメレスのみも過去存在する様子)

メリット

・バトルの繋がりがイメレスでわかりやすいので見る側も楽しみやすい、参加者も参加しやすい
・パラレル上等で気兼ねなくバトルをえがくことができる
・勝利した場合、そのキャラに変化があったり、ポイントが勝利者側に渡ったりする(提案者によってこの部分に差があるので各募集を要確認)

バトル形式

 主なものを紹介。ここにないバトルのやり方を思いついたらやってみるのも面白いかもしれない。
閲覧数バトル:募集側の閲覧数と、挑戦者の閲覧数で勝負。PFの公式イベントに近い、基本的なスタイル。
イメレス数バトル:イメージレスポンス数によって勝負を決める形式。
ID判定バトル:イラストのID末尾(下二桁を使う事が多い)でバトルするもの、TRPGやシミュレーションゲームの「攻撃ヒット確率」のような使われ方が多い

イメレスバトルの流れ

1.イラストを描き、募集タグを付ける。キャプションにルール(テンプレートを後述するので参考にしてもよいだろう)を書く。
2.実際にバトル。
3.あらかじめ決めたルールに従い集計、発表する
4.公式イベントの集計・参加キャラのその後に影響?(公式イベントの集計に間に合わせたい場合はその期日より前を期限にした方が確実だろうと思われる。)

テンプレート

【PFⅣ】挑戦者募集を引用、一部文章をSR用に改変
■【PFSR】挑戦者募集
このモンスターに挑戦する冒険者はこの絵にイメージレスポンスしてください(複数人数可)

■参加条件
「(公式イベント名)」参加者
絵の内容はこのキャラとのバトルでなくても構いません。この絵の投稿後に投稿されたものでお願いします。

■詳細
*月*日の*時*分(予定)にこの絵にイメレスしてきた絵の閲覧数の合計とこの絵の閲覧数を比べます。

【挑戦者勝利】この絵のタグ(公式イベント名)を集計前に消します。(イベント集計に参加しないことになります)
設定的には死亡したことになります。(もしくは大陸側/従者側に所属を変更)

【(イメレス元)勝利】このままです。
特に挑戦者側がタグを消したり、生死に関わることを強制はいたしません。

(い~どぅ~氏のキャプションを参考に記述してあります。)

【PFⅣ】強襲!トライ・ホーン【討伐完了!】



イメレスバトル一覧

一章

【黄昏の紫炎】
【PFSR】黄昏の紫炎【イメレスバトル終了】

二章


三章

イベント締切勝利条件固有タグ備考
【PFSR】血の晩餐への招待状【終了】
6/4(月)23:59三同盟の投稿数による勝敗により戦場タグ削除等有
【PFSR】小鬼の輪舞曲【終了しました】
6/7(木)21:00閲覧数勝負勝敗によりイベント主催側のみタグ移動有




四章

pixivに投稿された作品 pixivで「【PFSR】挑戦者募集」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 57155

コメント