ピクシブ百科事典

アベルクル・ラティーフ・バタル

あべるくるらてぃーふばたる

LSRPG「メルクストーリア」の登場人物の一人。「夢折れぬ煌刃」とゲーム内で称される。
目次[非表示]

「私を私以外の手段で変えることを諦めろ」

プロフィール

出身砂漠の国
職業王子
性別
年齢15歳
趣味町歩き、楽器
性格むじゃき
レアリティ☆4
属性


概要

砂漠の国2ndイベント『追憶の蜃気楼と天地に宿るもの』のメインキャラクター。

砂漠の国にて継承権第13位を持つ王子。
ユニット名は「ラティーフ」であるが、普段はラティーフとは名乗っておらず名付けた者しかその名前は知らない。
イベント中は身分を隠して主人公と行動を共にしていた。
大きな双剣を武器として使い、武器はいつも携帯している。
まだ少年だが、筋肉はそれなりにあるため、力仕事もある程度はこなせるらしい。

誰の血も流すことなく王になりたいという理想を抱いているが周りからは情に厚すぎると心配もされている。本人もそのことについて自覚してはいるが非常に徹するつもりはない。
己の信念にまっすぐで感受性豊か、子供っぽい所もあるが、そこに惹かれているものも少なくない。

関係の深いキャラクター
「呪われし血族」サミルスハ
ラティーフのことを「我が君」と呼び仕えている女性。ラティーフに対してはやや過保護で子供扱いしてくるためなぜなのか疑問に思っているが、支障は無いからとあまり気にしてはいない。

外部タグ

公式設定資料

関連イラスト

落書き
追憶の蜃気楼と天地に宿るもの



関連タグ

メルクストーリアメルスト

コメント